ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

実物と写真との色ズレについて ~完全一致は不可能か~

明日・明後日と東京さ行ってきます。
第一の目的は、友人の結婚式。
第二の目的は、上野動物園に息子を連れて行こうかな、と。
第三の目的は、もちろん秋葉。アキバ。
ヌルモデラーなので、ヨドかアソビットあたりで満足できるはず。
関節技系の在庫が少々心もとないので、ここらへんを中心に漁ってきたいと思います。

さて、今日はココのところ続いている撮影関係の話について。

先日の撮影方法を使って、それなりの写真が撮れるようになった。で、カメラのモニタで確認して問題ないからPCに取り込んで再確認したら・・・

色がぜんぜん違う~

ってことが起こりがちです。
多分ネットモデラー全員が感じでいるのではないでしょうか。

なぜこんなことが起きるのか。

カメラ側の問題で言えば、ホワイトバランスの崩れや光の当たり方等が考えられます。

モニタ側では色空間の問題やモニタの駆動方式の違い等いろいろ考えられますが、
一番の要因は

モニタが正確な色を映していない

ことだと思います。

液晶モニタはその特性や個体差によりそれぞれ色がズレています。
正確な色を表示させるためには、キャリブレーションという調整が必要になります。
サンプルと表示を見比べて調整する「簡易キャリブレーション」と、専用装置を使用する「ハードウエアキャリブレーション」の2種類があります。
デザイナーなどの色を取り扱う人たちはハードウエアキャリブレーションを定期的に行い、色ズレを修正しているようです。

それじゃ、ネットモデラーもキャリブレーションを行い正確な色を見ながら写真を調整すべきなのか、というと、そこまでの必要はないんじゃないかと思います。

なぜならば、見る人のモニタは色ズレしてるから!

どんなに再現性の高い写真を公開としても、見る人のモニタではそれは見ることが出来ません。
妙に明るい写真に見えているかもしれませんし、緑が強く出ているかもしれません。
自分のモニタで見えているものが伝わらないってのは寂しいですが、仕方のないことなんだと思います。

結局は自分基準の「かっこいい」を目安にし、それが手元の写真に写っていればOK。

この事実を知っているだけで、少しは楽になれるはず。
自分が目指す「かっこいい」を表現できるようがんばっていきましょう。
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
おひさしぶりです
アキバいいですよね
3年前まで足立区に単身赴任だったので
その時はちょくちょく足を運んでたのですが
丁度その頃は例の騒ぎがあった頃でして
私も花を供えたりしてきました

つい先日も行ってきましたが、行く度に様変わりする
現在進行形の街ですよね
ただラジオ会館が空き家になってたのにショック受けたりしましたが・・・
とにかく、気を付けていってきてください
 
どうもこんにちはっ!!


あるっ!! 多々あるっ!! ハッキリした白や黒とかは別にいいのですが、ビミョーーな色は難しいですよね!
僕は黄土色のバック紙をよく使いますが、同じバック紙でも作品によって色味が違います。 なので撮る前にピントをバック紙に合わせ、カメラの色味?とバック紙の色が同じになった時に、今度は作品にピントを合わせてから撮るという、なんともストレスなやり方をしてます^^;
結構作品の色って、バック紙の色にかなり左右されるのではないかと思い、色々試そうと思ってます^^ 仕事で紙を扱ってますので、良さそうなものを拝借しております♪
また結果報告で記事に出来ればと思ってます^^
>さいとうさん 
おひさしぶりです~。

アキバ行ってきましたよ。
そして無事帰ってきました!
とはいっても同伴者の都合により駅前どまりでしたが・・・
今回買い物をヨドで全部済ませたんですが、うっかり間違えて電気街口で出てしまって、完全に浦島太郎状態になりました。
ここはどこだ?みたいな。
あそこがこれからどうなっていくのか、楽しみでもあるんですがちょっと寂しくもありますね。
免税店の街になっちゃったらどうしよう?!
>papaaoさん 
こんにちは!!!

色の再現って難しいですよね。思った色が出ない出ない。
逆にうまく撮れると実物よりもよさげに写ってラッキーみたいな。

バック紙には悩みますよね。私は結局無難なグレーに落ち着いているわけですが・・・
よさそうなものがあったら教えてください!
楽しみに待ってます!!

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。