ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

私の写真撮影環境 その2 ~PowerShotG9リベンジ!!~

先日写真撮影について書いたんですが、今回はその2ということで書いてみたいと思います。

その1は太陽光を照明として使う方法ですので、夜はどうすんじゃ?という話になります。
仕方ないからライティングはそのままバシッと撮るぜ、とやると暗い絵になります。

ということで照明を追加。
プラス撮影ブースも使用。

結果、こうなりました。
IMG_1631.jpg
左右の斜め上から光を当ててます。
追加したライトはニトリのデスクライト。

選んだ理由は・・・安いから!
スタンドにはこだわってませんので。ひかりゃいいんですよ。ひかりゃ。
本当は上からも照らせればいいんですが、ライトが足りてません。

ただ、使う照明色には少々こだわっておりまして、昼白色を使ってます。
なぜ昼白色かというと、電球色では色温度が低すぎて、昼光色では高すぎるから。
電球色の色温度は、およそ2800ケルビン
昼白色の色温度は、およそ5000ケルビン
昼光色の色温度は、およそ6500ケルビン
色温度が低いと光は赤くなり、高いと青くなります。
太陽光との連携を考えた時に、昼白色が一番太陽光に近いということでこれを使ってます。
(ちなみに作業用の蛍光灯も昼白色で統一しています)

ということで使う照明は全て昼白色で統一。
そうすることでホワイトバランスの崩れを抑えやすくなります。
これって結構大事です。
たとえば右から白熱電球で照らして、左側から蛍光灯で照らすとかやっちゃダメです。
左右で写る色が違いすぎて、せっかくの塗装がうまく写りません。

あと、使っている撮影ブースは「ロアス撮影ブース 大 DCA-069」です。

選んだ理由は・・・やっぱり安いから!
MGクラスも楽々撮れます。でも、もうワンサイズ小さくてもいいかも。

なお、撮影ブースを使う利点は「テカリが抑えやすい」、「影が自然にでる」等があります。
一枚布を挿むんで光が柔らかく当たり、テカリを抑えたり、影が強く出なくなります。
不要なテカリはどんな塗装面でも表現の邪魔になりますし(艶消しなのに光って見えるとか)、影が強く出るとそこにデジカメが引っ張られて白トビしたりしますので、使う価値はあると思います。

ただ、自作できないこともない・・・

で、これらを使って撮ったのがこちら
PowerShotG9
IMG_5585.jpg

EOS 60D
IMG_1630.jpg

前回の時よりもG9と60Dの差が無くなってる気がしませんか!?
コンデジでもがんばればイケるってのが見せたかったんです。
前回は、非常に残念なデキだったんで、少しはリベンジできたんじゃないでしょうか。

撮影用品はかなり高いんで本気で揃えるととんでもないことになるのですが、こうやって安いものでも十分使えるものがあります。
ぜひ探してみてください。

で、私に教えてください!!


スポンサーサイト

 
 

Comments

 
エヘヘ( ̄▽ ̄)v



ず~っと、へぇ~ そぉかぁ・・・ なるほど!と唸るばかりでしたよ^^;

撮影ブースは以前、ハクバのを買おうかと思ったこともあるんですが、撮影の機材って高いんですよねぇ~^^;心折れました・・・。 作ろかな・・・ハハハ・・・(汗) ライトが直接当たると、やっぱりキツイのでテカったりします! ライトにトレーシングペーパーを被せたり皆さん工夫されてるみたいですね! 僕も見習わなきゃ!

参考にさせて頂きまっす~♪

Ryunzさんに質問ですが、ネコバスに乗ったことがあるというのは本当ですか!?
>papaaoさん 
光源をそろえるのは、簡単で効果が高い気がします。
光が混ざると、カットごとに色が違ったりしますからね。

トレペも使いますが、私は白いプラダンボールも使ってます。撮影風景の中にあるデスクライトの片方にはプラダンを貼ってあります(右側のグレーのデスクライト)。トレペよりも耐久性があるのでラフな扱いも大丈夫!
ぜひ試してみてください~。


ねこバス、もちろん乗ったことありますよ!!
・・・といいたいところですが、残念ながら乗ったことないんですよ~(涙)

乗ろうと思ったら、回送中で素通りされてしまいました。
次見たら飛びついてでも乗ってやる!!
参考になります~♪ 
Ryunzさん、撮影方法、参考になります。
クシャトリヤ完成したら、試してみます。
わからないことがありましたら、教えてください m(_ _)m
 
写真撮影は私は主に夜間撮影、白色のスタンドを多くて2方向当てて撮影しています^^。

あまり撮影物に直接光が当たるのを気にしたことは無いのですが違うものなのですね。

撮影ブースは以前ネットで調べたのですが値段が最低でも1万円近いものが多くて手が出ませんでした。

ロアス撮影ブースなら\3000程度で買えるので購入を真剣に考えちゃいますね^^。
!! 
知りませんでした!こんな安くて大きなサイズの撮影ブースがあるなんて!
Amazon直行でポチリナウです!
いい商品教えてもらいました~ありがとです!
>ちくらさん 
参考になったと言っていただけると、うれしいです!
なるべく安く綺麗に写真を撮るにはどうしたらいいのか・・・試行錯誤の結果がコレですので、この方法を踏み台にしてください。
>pukuchiさん 
本当は上からもう一発照らしたいところなんですが、光源がありません・・・
導入してみようかなぁ。

直接光はやはり凸面がテカリやすいので、避けた方が無難かと思います~。
ライトの前にトレーシングペーパーや半透明のプラダンボールを挿むとかするだけで大分改善されると思いますよ。

ロアスの撮影ブースはコストパフォーマンスは抜群です。
高いのに比べると性能は劣るんでしょうが、あったほうが撮影の幅が広がるのは間違いないです。
ダメだこりゃ、ってなっても3000円くらいならダメージも小さいですしね。
>イッシンさん 
ロアスの撮影ブースは安いんでお勧めです~。
模型関係メーカーのはアゴが外れるほど高いですからね。

私はMGクラスを撮る事も考えてこのサイズにしましたが、HGサイズをメインに撮るならばもうワンサイズ小さくてもいいかもしれません。
・・・HGサイズ用にもう一個買おうかちょっと悩んでます。
 
こんないいものがあったなんて知りませんでした!!
自分の写真がいまいちなのはカメラのせいにしてたんですが、光の当たる量とか種類とかまで気を使うべきなんですね~。
ふつうのHG二個分と考えたら安いですよね。
購入を考えます。
>m0717さん 
私は製作技術がイマイチなので、写真でカバーしようと努力してみた次第であります~。

光源&光量に気を使ってあげるだけでも大分違うと思いますよ。
それに満足できなくなったら、撮影ブースの導入もアリなんじゃないでしょうか。
結構安いですしね~。
 
うぉーッ!うぉーッ!感心!感激!感動いたしました!
お役立ち情報だなあ!うれしい!うれしい!
勉強になるです!めちゃめちゃ参考になったです!
よーしよしよしよし!ぼくもガンガン撮影したくなってきたです!するですよ!ありがとうありがとう!

て、完成品がねえや!(みたいな!)
 
おぉ~~~!って唸りながら拝見させて頂きましたw

撮影ブースって高いイメージしかなかったのですが、
3000円位なら買っちゃおうかな?ってなりますね^^

あと、蛍光灯に種類あるのも知らなかったしw


それにしても、一眼の色の再現度は凄いですね(;´Д`A ```



>ねこやまさん 
おーっ!!おーっ!!ねこやまさんだ!!!

お役立ち情報といっていただけて嬉しいです!!
あんまりこういったこと書いてるブログ見ないなぁと思ったんで、書いてみました。
・・・べ、べつに喜んでもらおうと思ったわけじゃないんだからねっ!

完成品・・・MGC2参戦予定だったジムがあるじゃないですか!
あの機体を完成させ、是非GMサミに出撃させてください!
そして撮影会を。バシバシ撮っちゃってください!!
>かっし~さん 
撮影ブースって高いのが多いですよね~。
そんなもん買うくらいなら、PG買うし。みたいな値段ばかりでとても買えません。
が!ロアスのは安いんですよ~。
モデラー大助かり。

蛍光灯の種類ももちろんなんですが、メーカーにも気をつけたほうがいいですよ~。
同じ昼白色でもメーカーによって若干色見が違います。
だからそろえるときはメーカーも揃えてあげてください~。

一眼は、、、さすがですねぇ。
レンズがいいんだと思いますが、コンデジで同じような写真を撮ろうと思うとかなりの試行錯誤が必要になりそうです。
 
はじめまして・・・撮影ブースでこんなに安くていい物があるなんて
知りませんでした。
設置や組立て??も簡単そうだし、コレは今すぐ欲しいですね^^

それから、撮影用の光源や光量の話もためになりました。


>やすりがけさん 
お久しぶりです!
これまでLBXしか作ってこなかったんですよ。
だからいろいろと忘れてて大変でした(^-^;

リアアーマーは、ジム系の一枚板系にはもってこいだと思います。
切り分けるのがちょっとめんどくさいですが、そこさえ超えちゃえば簡単ですね。
シリンダーは、誌面では2㎜径のモノを使ったよ。しか書いてないです。
スプリングは、シリンダーオスの下に使っただけじゃなく、シリンダーメスにも使ってます。
Ez-8の足首は、干渉する部分を削り落とすとちょうど2㎜の穴が開いているので、そこにスプリングを刺して軸にしました。
こうすることで、上下とも柔軟に動くようになるんですよ。
あとは、シリンダーの長さに気を付けておけば可動範囲を狭めることはありません。
本当は分解写真を撮っておけばよかったんですが、うっかりしてて。。。

あと、HJを買っていただいたとのことで、ありがとうございます!
これからも力の限り頑張りますので、よろしくお願いいたします!!

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。