FC2ブログ
ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

ヘッドパーツの製作について 【ガンダムMk-2 Vol.14】

今日はヘッドパーツの製作についてお話したいと思います。

ヘッドパーツの最小構成は下の写真のようになります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ヘッドパーツ一式

ヘッドパーツを組む際に気をつけなければならないポイントは
1.ヘルメットの合わせ目消し
2.カメラアイの後ハメ
3.リアカメラの色分け
です。

ヘルメットの合わせ目ですが、キット構成は前後分割であるためばっちり頭に合わせ目が出来てしまいます。
このままではかっこ悪いので、ぜひとも合わせ目を消しましょう。

合わせ目を消すときは、下写真中央部にあるディティール(前から後ろに引かれる線)を消さないよう注意してください。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ヘッドパーツ合わせ目消し後
まぁ、このくらいしっかりしているディティールならば、普通に合わせ目を消した後デザインナイフ等で復活させるのもかんたんですから怖がらずに消してみましょう。


カメラアイの後ハメですが、今回はホビージャパンの作例を参考にしました。
やり方としては、
1.クリアパーツはメインセンサー(トサカの部分)とデュアルセンサー(目)を写真のように切断します。
2.あごの部分を基部から切り落とします。
これで終わりです。

注意点は、クリアパーツはニッパーで切断しようとすると割れる危険があるのでなるべくノコギリを使用しましょう。(出来れは刃が薄いエッチングノコを使用)
あごパーツも、ニッパーは止めてエッチングノコを使って切り落としましょう。

ただ、カメラの後ハメ方法はコレだけではありません。
もっと楽な方法もあるかもしれませんので、研究してみてください。


リアカメラの塗り分けですが、この部分は胸のセンサーやバズーカのセンサーと同様プラ板を切り出して後で貼ります。
狭い部分なので、マスキングして塗るよりははるかに簡単です。
また、これまでも書いてきましたが、プラ板を切り出すのは決して難しくはありません。
失敗したら、また切り出せばいいんですからね。


さて、これで表面加工は一通り終わりました。
このあとサフェーサーを吹いて、表面にキズがないか確認した後塗装に入ります。
なるべく塗装中のことも書いていきたいです。
がんばるぞ!







とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング



スポンサーサイト




 
 

Comments


 
<- 09 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりホビージャパンにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login