ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ビームライフルの後ハメについて 【ガンダムMk-2 Vol.5】

脚部についてはまだやったことがあるのですが、飽きてきたので武器を作ろうかと思います。

ガンダムMk-2の装備は、ビームライフル・ハイパーバズーカ・ビームサーベル・バルカンポッドとシールドですが、とりあえず、ビームライフルから作っていきたいと思います。

このビームライフルは、パーツの関係からばっちり合わせ目が出てしまいます。
これはいかん!ということで合わせ目は消すのですが、ただくっつけてしまうとあとあと塗りわけが難しくなってしまいます。

そこで後ハメ加工を行うのですが、ポイントとしては3つあります。
1.グリップの後ハメ
2.銃口の後ハメ
3.センサーの後ハメ

ガンダムMk-2 Ver2.0 ビームライフル一式


まず、本体を接着し合わせ目を消した後後ハメ加工に入ります。

1.のグリップの後ハメですが、まず普通に張り合わせて合わせ目を消します。
その後、パーツの一部を切断して後で本体にはめられるようにします。

2.の銃口は根元の部分の押さえを削り落とせば後ハメが出来ます。もう一手間加えるならば、根元押さえ部分の上を斜めに削り落とすと組みやすくなります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ビームライフル銃口


3.のセンサー部分の後ハメですが、下の写真のようにやります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ビームライフルレーザーサイト 後ハメ加工


こうすることによって後ハメが可能になります。ただ、クリアパーツは普通のパーツに比べ割れやすいので気をつけてください。ニッパーで切り落とすのではなくノコギリを使ったほうがいいです。最終的には接着したほうがいいのかもしれません。

あと、このセンサーパーツは真ん中にパーティングラインがあります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ビームライフルレーザーサイト パーティングライン

このままではなんともかっこ悪いので、コレを消したいと思います。
消し方としては、まず400番くらいの紙やすりで削ります。その後800番くらいの紙やすりでさらに削った後コンパウンドで磨くとほとんどわからなくなります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ビームライフルレーザーサイト 磨き後


ただこのパーツは小さいので、ヤスリがかけにくいです。
ですので、私が良くやるのがデザインナイフの背で削ります。かんなのように使うのですが、平らに当てやすいしパーツをえぐりにくいので便利です。歯の方で削ってもいいのですが、気をつけないとパーツをえぐってしまいます(ひょっとして自分が不器用なだけ?)。

武器はなるべく早めにやっつけた方がいいかもしれません。最後に回すと多分作らないものが出てきます。だけど一番最初はつらすぎるかも。


とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。