ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

肩の可動範囲拡大終了 【ジム Vol.8】

ご無沙汰してます・・・
先々週、先週とも深夜勤だったんで、なかなか時間が作れずブログ更新怠ってました。
すみません。

来週からは夜勤なので、ブログもプラモも大丈夫!なはずです。
よろしくお願いします。


さて、肩の可動範囲拡大工作が終了したので紹介したいと思います。
先日少し紹介しましたが、肩を前に引き出せるようにして可動範囲を拡大させました。

今回の方法なのですが、
まず、キットの肩基部を切り離します。
そして、胴体側にポリキャップランナーを使用した回転軸を設けました。
IMG_5324.jpg

上下にプラ板で基部を作り、そこにランナーを通しています。
こうすることで、ヘタリにくい関節にすることが出来ます。

肩側は、キットパーツをそのまま使用し、裏側にプラ板と真鍮線を組み合わせた接続部を作ってみました。
使った真鍮線は1mm。同じ径の穴を胴体側に仕込んだポリランナーにも開けて、そこに接続するようになっています。
IMG_5327.jpg

接続用の基部だけだと稼働時に隙間が出来てしまうので、後ろ半分をプラ板で埋めています。

これらの工作でここまで動くようになります。
IMG_5328.jpg

武器もこんな風にもてるようになりました。
IMG_5322.jpg

キットのままなど肩がまったく動かないんで、両手持ちなんて不可能なんですよ。

少しはポーズが決まるようになったかなぁ。
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
真鍮線は、接着するんですか?
この工作、一度やってみたいとは思ってたんですが。

なかなか手が伸びない…
なるほど、ランナーに穴あけるだけでOKですね。
これならプラサポ買わなくていいかも!
>魚肉さん 
真鍮線は接着せず、ポリランナーに刺すだけですよ。ポリの伸縮性により、ちょうどいい保持力が出ます。

プラサポよりも小型に出来る場合もあるので、一度やってみてください。ポリランナーはタダだし。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。