ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

こいつは、撃墜王だ!! 【グフカスタム Vol.1】

どうやら風邪を引いたらしく、頭痛が・・・
あまりの痛さに会社早退してきました。

が、それでもがんばるのがモデラーってことで、宣言通りHGUCにてリニューアルされたグフカスタムについてレビューしたいと思います。
IMG_5156.jpg

この機体場合、目玉はガトリング・シールドだと思うのですが・・・
どのくらいMGから進化したのかは、続きを読むから!


 


さてまずは全身から。
IMG_5161.jpg

グフカスタムらしく、無骨かつ力強いものになっています。
本体の色分けもカンペキで、ホイルシールは目のみとなっています。
ただ、腕の関節って青かったっけか?
IMG_5172.jpg

以前MG版を作った時は迷わず関節色を塗ったんですけどね。
間違ってたのかな・・・

今回のキット付属品一覧です。
IMG_5181.jpg

最近のHGの傾向である立派なグーも左右付いてきます。
IMG_5174.jpg

今回のはジオンなので丸指。ザクなどへの流用もできそうです。

トレードマークでもあるガトリング・シールドなんですが、
MGと比べ物凄く進化してました。
IMG_5171.jpg

まず驚きがこのパーツ
IMG_5169.jpg

シールド下部につくガトリング砲基部なんですが、1パーツ成型です。おかげで合わせ目消ししなくてよくなっています。
また、上下に嵌るパーツもスライドさせはめ込む方式なっているため、簡単に取り外すことが出来ます。
シールド本体に穴は開いていないので、ノーマルの盾としても使えるようになっています。

(MGはシールドに穴が開いており、盾がもう一個必要でした。)

分解図
IMG_5170.jpg

随分とユーザーフレンドリーな仕様になってて嬉しい限りです。
ただ、覗き穴?の塗りわけは相変わらずで、要塗装・要マスキングな作りになっています。
別パーツもホイルシールも難しいので仕方ないのですが、なんとかしていただけると嬉しい人は多いはず。

砲身はモナカ構造になっています。MGのような1本ずつな構造ではありません。
まぁ、これは仕方ない面もあるので、出来る人は自分で作っちゃいましょう。

あと、装弾ベルトは軟質素材。このへんもMGと同じですが、このパーツって旧HGと共通なんですかね?
ランナーに
IMG_5160.jpg
って書いてあるんですけど・・・
出るのかな。フライトタイプ。

3連装35mmガトリング砲は少し進化。
センサーはMGも稼動したのですが、反対側に付く装甲パーツも稼動するようになっていました。

ここのセンサーもホイルシールを貼るようになっています。が、貼り付け面が球面になっているので、簡単には貼れなさそうです。素組み派の人もココはガンダムマーカーなどで塗った方がいいかもしれません。

MGから退化している点としては、腕への取り付け方があります。
MGでは、専用パーツを使用しているのでガトリング砲をつけない時はなにも無い状態にできるのですが、HGUC版では、腕側に突起があるためガトリング砲をつけないと少々かっこ悪いことになっています。
ガトリング砲は、腕と一体なんだと思って付け続けた方がいいのかもしれませんね。

次はアクションポーズを。
IMG_5158.jpg
IMG_5175.jpg
IMG_5176.jpg
IMG_5178.jpg
IMG_5180.jpg

何枚か撮ってみたのですが、可動範囲が狭いので(特に下半身)あまりかっこよく決まらない・・・
スカートがどうしても稼動を邪魔してしまい、思ったように足が開きません。

膝は二重関節のおかげで結構動きますし、股関節もダブルオーのように左右にスイングします。
股関節・脚側も回るようになっているなど最大限の努力はしているのですがねぇ。
これは元デザインが悪かったということで、諦めたほうがよさそうです。

最後に依然作ったMG(ほぼ素組み)との比較を。
前から
IMG_5163.jpg

後ろから
IMG_5164.jpg

フル装備で
IMG_5173.jpg

ガトリング・シールド単体で
IMG_5168.jpg

・・・ほとんど変わってない!?
ジムとかは結構変わってると思うんですが、グフカスは出てくる場面が少ないから逆にイメージが統一されるんでしょうかね。

νガンダムみたいにMGHG比較でへこまされるかと思ってました。
ある意味よかった。
まだまだMGもイケるぜ!みたいな。




レビューは以上となります。

ガトリングシールドの進化には驚かされました。
塗装派としてはスライド式ってのに少々引っかかりを憶えますが、MGよりは確実によくなっています。

また、しっかりした握り手も付いてきますので、ジオン系HGを作る際にはぜひ活用したいところです。

全体のプロポーションは思ったよりも変わっていないので安心した反面、ちょっと残念でもあります。
贅沢かもしれませんが、MGを大きく超えて欲しかった。




スポンサーサイト
 
 

Comments

 
こにちわ!
カコイイ!
素立ちのバランスがちょー好みであります。
りゅんずさんにつられて連邦系を始めてなかったら、こっちいってたかもしんないなあ。
 
浮気すると完成が遠のくからガマンガマンガマン。
 
お~っ、グフカスタムかっこういいですね!!。
創作意欲が掻き立てられます^^。

頭痛があるそうなのであまり無理をせず風邪等ひかれませぬように。
 
グフカスは頭痛にも効きます、大丈夫!
レビューありがとうございます~

可動域が残念ですが、むしろその方がイメージが崩れないのかも。
ガトリングシールドは素晴らしいですね、素組でも十分楽しめる!

風邪お大事にになさって下さい~
>ねこやまさん 
やっぱりグフカスはかっこいいですよ!
ぜひとも手を出していただきたい。
「浮気をするのは男として当たり前だ」ってきたかたせんせいがいってた。「ソー○へ行け」とも。

連邦系を完成させつつ、グフカスも作っちゃってください。
>pukuchiさん 
今も眺めてるんですが、とってもいいですよ!
どんどん頭の中でいじっちゃってます。
でも今はジムさん・・・ではなく、イナクト・・・でもなくHi-νを完成させないと。
いろいろ詰まってるんで、ガンバっていきたいです。

頭痛は・・・まだちょこっと残ってますが、週末ゆっくり休んで来週に備えたいと思います。ご心配おかけしました。
>魚肉さん 
頭痛にバファリン。
昨日は飲みましたが、今日は何とかなりそうです。明日はゆっくり休んで、完治を目指します。

グフカスは、まぁジオン系のデザインからして動きにくいものなので、がんばっているんだと思います。ただ、最近のがグリグリ動くもんだからちょっと見劣りしちゃうかも。
でも、ガトリングシールドは素晴らしい出来です。
この部品構成に、バンダイさんの強い思いを感じました。

 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。