ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

最近読んだ本の感想を少々 ~最近は小説ばっかり読んでます~

がんばると言ったからには、少しはやってみようかと思います。

さて、現場に配属されてからずーっと休憩中は本を読んでます。
配属直後はビジネス書を中心に読んでいたのですが、流石に飽きてきまして・・・

最近ではもっぱら小説を読んでます。せっかくなんでその感想を簡単に書いていきます。
少々のネタばれを含むと思うので、続きを読むときは気をつけてくださいね。



FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
まずは
宮部みゆき著
「魔術はささやく」
ある殺人事件に主人公の関係者が巻き込まれたことで、主人公を取り巻く過去が明らかになっていくのですが、そのストーリー展開が素晴らしいです。グイグイ引き込まれてしまい、休憩時間を超過したことも少々・・・。最後のオチも素晴らしく、少年が道を誤らなかったのに感動。

宮部みゆき著
「龍はねむる」
嵐の日に、主人公がある事故に巻き込まれたことから物語が始まります。その時に知り合った少年が特殊な力を持っていて・・・というような話なのですが、先が読めない展開で一気に読んでしまいました。最終的には悲しい終わり方をするのですが、絶望のまま終わるのではないので読後感は悪くありません(村山由佳著「エンジェルスエッグ」はひどかった)。休憩時間が守ったはず。

上の二作はかなり古い作品なのですが、今読んでもまったく問題ありません。名作は色あせないということを実感させられました。

安孫子武丸著
「弥勒の手」
主人公の妻が失踪したところから話が始まります。失踪には何か理由があり、その原因はある宗教団体にあるのでは?となるのですが・・・
読んでみてがっかり。最後のオチをやりたいだけのストーリー展開でした。好きな作家だったので、がっかり感も倍増。非常に残念です。

辻仁成著
「アンチノイズ」
あらすじはパス。
感想は、文体はおしゃれで詩的。ふわふわとリズム良く飛んでくる感じです。内容は・・・「ダメな男」を書かせたらこの人の右に出る人はいない。って感じです。
「ニュートンの林檎」もきつかったけど、これもきつい。
ただ、ニュートンよりずっと短いからその分楽に読めましたけどね。

水野敬也著
「大金星」
夢をかなえる象を書いた人の新作です。
カテゴリーは自己啓発本になるかと思いますが、ストーリーあり・笑いありでほぼ小説。主人公のがんばりに笑いながらも、ちょっと考えさせられるところもあり、なかなか面白く読めました。
ただ、この話完結してません。そのせいか、ストーリーが投げっぱなし。そのへんがちょっと残念でした。

東野圭吾著
「探偵ガリレオ」
福山雅治でドラマ化されたアレの原作です。
不可解な殺人事件に対し、天才物理学者が挑むお話です。普通の推理小説と違ってトリックがさっぱり想像もつきません。
さすが、東野圭吾。面白いです。短編集なので、休憩時間にもぴったり。

ちなみに湯川助教授は福山さんじゃないので、ドラマファンは注意。

東野圭吾著
「予知夢」
ガリレオシリーズ第2弾です。こっちも面白いです。ただ1作目から読まないとついていけないかも。

大崎善生著
「タペストリーホワイト」
安保闘争の時代を中心に話は進んでいくのですが、その時代の恐ろしさを垣間見るようでした。時代が振りかざした暴力に身を焼かれてしまった主人公の姿が印象的。今でよかったと本気で思いました。

大崎善生著
「優しい子よ」
表題もなっている「優しい子よ」を含む4編の私小説が収録されています。
この「優しい子よ」は辛すぎる話でした。白血病に苦しむ少年が出てくるのですが、その子の心の強さや純粋さが記されています。
子供が生まれてから、こういう話に滅法弱くなってしまいました。危うく休憩中に泣いてしまうほどに。同じような症状に見舞われている方は、読むタイミングに注意しましょう。

そもそも大崎さんの本は大体が暗いです。悲恋系が多いので、こういうのが嫌いな人は読まないほうが良いです。

以上でした。
また読んだら、ぼちぼち報告していきたいと思います。
スポンサーサイト
 
 

Comments


 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。