FC2ブログ
ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

作例、掲載されました ~今回は(も?)きつかった!~

昨日発売のHJに、2作目となる作例「LBX マグナオルタス」が掲載されました~

今回の機体は、主人公のライバルであり、戦友でもある北条ムラク君のものになります。
立ち位置的にはシャア?みたいなモンですかねぇ。

結構重要な機体で、それを任せてもらえて光栄至極にございます。

ただ、そのぶん辛かったのも事実で、半泣きになりながら完成させました。

今回は、記事の補足をしたいと思います。
本来であれば誌面に載せるべきなんですが、なかなか文字数に制限があるため全部は掲載できないので。。。

工作について。
まず、頭から。
黒い角は、あえて高さを出さないように整形してます。
天辺にプラ板貼って尖らせてもよかったんですが、そうすると角が長くなっちゃうんですよ。
そうすると、もともと大きめな頭がもっと大きくなっちゃうので、それは避けたかったんです。
あと、キットのアゴが若干シャクレ気味なんで、そこは削り込みで設定画っぽくしました。
プラが厚いんで、裏打ちは必要無いと思います。

胴体
ここはとても優秀で、紙面に書いたこと以上は特にありません。


肘は、イエサブの球体ボールジョイントを使いました。
形が設定画と完全一致しますので、設定画を追う場合は使ってみてください。
なお、接続は下腕のなかにポリキャップを仕込んで固定。
上腕への接続はぴったり過ぎるので、普通に挿すとパーツが割れます。
調整してから使ってみてくださいね。

握りこぶしは、コトブキヤのカスタムハンドBを使用。
ただ、それだと形状が寂しいので、誌面にあるようにフィンをつけてます。
あとは、握りこぶしの親指はいったん切り離して付け直してます。
しかし、あの親指はなんとかならなかったものか・・・
若干高くなっても別パーツにしたほうが、満足度は高くなると思うんですけどねぇ。


膝当ての後ろ側は、もともとある組み込む時用の切り欠きを塞ぎました。
だから後ハメが必要になっちゃったわけで、気にならないのならば誌面に書いてあるような後ハメ加工は必要ありません。


塗装について。
紫は、ガイアのパープルヴァイオレットを使ったのですが、専用に調色したのかと思うくらいイメージにビッタシ。
瓶出しで塗れてとても助かりました。

塗り分けについてですが、これに一番てこずりました。
全身に散らばるC型の塗りわけのやり方ですが、
1.紫を塗る
2.C型の外側の線に沿って外側に向かってマスキング。Cの内側に白を塗装
3.今度はC型の内側の線に沿って外側に向かってマスキング。Cの内側を紫で塗る
という手順を踏んでます。
もっと簡単なやり方があったら、是非教えてください!マジで!

キットの箱絵をみて「プロはうまいなぁ」と一人へこんでおりました。

以上、今回のマグナオルタスの補足です。
あーあ、へたっぴで困る~

今回デビューされた方々と私を比べると、まぁ、その・・・どうしてこうなった?
次回もがんばらないとなぁ。

スポンサーサイト



 
<- 10 2013 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりホビージャパンにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login