ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

アンダートレーの加工 【Ferrari F2001 Vol.4】

バンダイチャンネルで再放送しているガンダムAGEを見ながらコレ書いてます。
第3話見逃してしまったんで・・・

AGEについてはいろいろ意見はありますが、とりあえず見守るしかないですねぇ。
最後には面白かった!ってなってくれれば問題ないかな。


さて、今日はアンダートレーの加工を紹介。

展示時の固定用にナットを仕込みました。
IMG_5676.jpg
材質はポリカーボネート。
軽いし加工も簡単なんで、おすすめです。
透明だし。

まぁ、これやっても何がどうということは無いんですけどね。
やっておかないと、後々困るんでやっておきました。

これで加工はおおよそ終わり。
塗装、がんばります!

スポンサーサイト
 
 

サイドミラーの肉抜き埋め 【Ferrari F2001 Vol.3】

昨日の夜、室温が10度しかありませんでした。
こんにちは。

気が付けば10月もあと少し。
そろそろスタッドレスの準備しないとなぁ。

でも、ウインタースポーツの時期もそろそろ!
東野圭吾著「白銀ジャック」を先日読み上げたんですが、早く滑りたくて仕方なくなりました。
シーズン開始までは少しあるんでスクワットくらいはしておきたいと思います。

さて、今日も遅々として進まないFerrariを。

サイドミラーなんですが、ボッコリと肉抜き穴が。
IMG_5671.jpg
こんなところにインレットシールが貼れるわけ無いんで
しかたないんで、プラ板で埋めました。

パテでツラあわせちゃってもいいんですが、側とミラーは別パーツだろうということでコレで。

なかなか進まず、締め切りに間に合うか不安。。。

・・・早く塗装に入りたいよ~!

 
 

熊に勝つ方法 ~左手で引き寄せつつ右で殴れ~

まず、今日は相互リンクのお知らせから。

一つ目はとらねこさんが運営されておりますブログ「とらねこ玩具」と相互リンクさせていただきました。

私と違って、しっかりとしたレビュー記事を書かれております。
写真も見やすくとても勉強になります。
また、猫3匹と暮らしているとのこと。
ネコスキニワルイヒトハイナイ・・・

これからもよろしくお願いいたします!

次はMATIOさんが運営されておりますブログ「MATIO GUNPLA BLOG」と相互リンクさせていただきました。

最新作はHGUCのGP-01ゼフィランサスなんですが、とても綺麗なカラーリングでワタクシ衝撃を受けました。
いつかこんな感じで塗れるようになれたらなぁ、と思います。
が、この方、これなんて序の口。
過去作にジェスタがあるんですが、これ、キット発売前なんですよ・・・
素晴らしい技術をお持ちで、是非盗ませて勉強させてください!

しかし、北海道のモデラーは熱い人ばかりだなぁ。

これからもよろしくお願いいたします!!

最後はV(-¥-)Vさんが運営されておりますブログ「E!チャット管理人 X-ふぁいる」と相互リンクさせていただきました。

様々なテーマについて書かれているのですが、その内容が深い深い・・・
しかも量が半端じゃありません。
尚且つ面白い!
現在もF1について書かれていますが(巷ではあまり人気が無いようで・・・)、懐かしい話を織り交ぜつつ現在のF1についても解説されており、卒業してしまった私は毎回とても楽しく読ませていただいております。

これからもよろしくお願いいたします!!




さて、今日の本題ですが、昨日の新聞にこんな記事が出てました。
参考記事
信濃毎日新聞[信毎web] 山ノ内役場近くに熊、4人重軽傷

まぁ、上の記事を読んで貰えば判るんですが、「町のど真ん中にツキノワグマが出て、襲われた人もソレを追い払おうとした人も怪我したよ」っていうありふれた話です。
・・・が、コレ、新聞にはもっと詳細に書いてあるんですよ。

なんでも、自宅庭で植木の手入れをしていた男性が襲われたそうです。
で、その騒ぎを聞きつけ助けに来た親子(68歳と40歳。ともに男性)。

状況を見て「助けなければ!」と思い、大声を上げて熊を威嚇。
そしたら熊、突進してきて立ち上がってカウンター威嚇。

息子さんは、立ち上がった熊の首の後ろを左手でつかんで、右手で鼻っ面を殴って肘打って、さらに腹に膝蹴りの3連コンボ。
反撃しようとして覆いかぶさる熊の腹を蹴り上げ、吹っ飛ばして武器を手に取る間合いを確保。
そして近くにあった鉈で攻撃開始。
父親もスコップ片手に加勢。

近所には通学路があったため、逃がしては危険と判断。
二人がかりで自宅に追い込み、閉じ込め成功。
息子さんは熊と一緒に自宅にin。
警察などが来るまでの間に、つるはしで後頭部を2回ほど攻撃。
大分ぐったりとする熊。

最終的に、猟友会に最後を任せて任務終了。

結局被害としては、最初に襲われた男性が手の骨を折る重傷。
助けに来た側では、父親が腕をかまれ怪我。
息子は、殴った際に拳が牙に中り切り傷を負ったそうです。

つまり、熊の攻撃は全部凌いだんですね。

・・・息子さん強すぎじゃね?
ボクシング漫画「はじめの一歩」出てくるの最強日本人 鷹村 守ですら熊には苦戦していたのに。
この人、鷹村よりも強いのかもしれません。
ちなみにこの方のお名前は「木村 守」。惜しい~。

長野県には、熊と素手で渡り合える漢がいるんですなぁ。
同じ県民として、誇りに思います。

最後に守さんの母親の談
「騒ぎに目を覚ましたら夫と息子が熊と戦っていて、ただただびっくりした」

そりゃびっくりしただろうさ。

 
 

ジムⅡエゥーゴ仕様も発売!? ~なんちゃってだけど素組みでも実現可~

今日なんですが、ウチの前で事故がありました。

なんか「バン」みたいな音がしたんで、なんだろうなぁと外を見たらラジエター液を垂れ流しているバモスが停まっているじゃないですか。

その前にはリアハッチとバンパーがベコベコになったライフが・・・

ウチの前は結構な事故多発地帯なんで、よくこんなことがあります。
こういうのを見ると自分も気をつけなければなぁ、と思います。

一昨日は一斉検問に出くわしましたし、暫くは大人しくしようと思います。

なぜって次の免許更新でゴールドカードになれるから。

なんとしてもゴールドカードになりたいんだ!!!


さて、昨日レビューしたHGUCのジムⅡなんですが、早速エゥーゴカラーも発売!?
IMG_2987 のコピー


って、これ、ジムⅢの胸とスリッパをつけた状態なんですが、ほぼエゥーゴカラーになります。
塗装しなくても、簡単?にエゥーゴカラーを手に入れることが出来ます。

えーと、それだけです・・・
夜寝ようとしたら思いついちゃって、朝起きたらやっちゃって。
こんな楽しみ方もアリかなぁ、と思います。

皆さんもやってみてねっ!




 
 

よくもわるくもジムだった ~HGUC ジムⅡレビュー~

このごろ、めっきり寒くなってきましたね。
そのうちクルマが霜で真っ白になるんだろうなぁ。
で、さらに雪が積もって真っ白になるんだろうなぁ。

そうなるとウインタースポーツが始まるわけですが、最近自分でもビックリするくらい運動不足。
そろそろ体力づくりしないとヤバそうです・・・


さて、今日は本日出荷されたHGUC ジムⅡを紹介したいと思います。

まずは手ぶら。
正面
IMG_2978 のコピー

背面
IMG_2979 のコピー

武器持ち
正面
IMG_2967 のコピー

背面
IMG_2968 のコピー

シンプルなフォルムですね~。
最新キットらしく、エッジは立ってますしバランスもなかなかです。

ただ、このキット。ジムⅢとかなりの部分が共用です。

一緒の部分は胴体と太腿。あとスリッパ。さらにライフル&盾。
もちろん関節は全部一緒です。

というわけで、可動範囲はジムⅢと一緒。なんですが、持ち物が少ない分動かしやすいですね。

ただ、付属品が少なくて寂しいです。
手もライフル用以外は穴あきしか無く、握り拳や平手は付いてきません。


あとはポーズを何点か。
IMG_2969 のコピー
IMG_2970 のコピー
肩は引き出し式ですし、ビームライフルのフォアグリップも可動式なので、両手持ちも樂々です。


IMG_2971 のコピー
IMG_2974 のコピー
IMG_2976 のコピー
IMG_2980 のコピー
IMG_2981 のコピー
さすがジム。
どうやっても弱そうです。でも、ソコがいいんだと思います。

最後に歴代のジムを並べて見ました。
IMG_2973 のコピー
・・・ノーマルのジム、持ってないんでWDジムで代用。
こうやって見比べると、個人的にはシンプルな方が好きなんで初代が一番好きです。




何といいますか、強そうところが無い・・・
というか、特徴という特徴がない。
そもそも、ジムⅡ自体印象が薄い・・・
Zの背景で爆発させられているシーンしか思い浮かびません。

でも、キットを見ているとなんだかかっこよく見えてくるから不思議です。
最新キットだけあって、パーツ数は抑えられているものの、ディティールはしっかりと再現されています。
作りやすさもかなりのもので、大体1時間もあれば組みあがります。

とはいえ、みんなにお勧めできるかといえばちょっと・・・

ちょっと割高な気がするんですよねぇ。
付属品は少なく、かなりの部分がジムⅢと共用。
で、値段はジェスタより200円安いだけ。
積極的には勧めにくい一品でした。

量産機が好きな人なら、それなりに楽しめるとは思うんですけどねぇ。

とにかく、ジムⅡがモデル化されたことで、ジム系の幹となる3機が出揃いました。
あとは派生機が出てくれれば文句なしですね。
ジムキャノンとか、ジムスナイパーとか。スナイパーⅡとか。

バンダイさん、よろしくお願いしますよ~。






 
 

リアウイングを組みやすく 【Ferrari F2001 Vol.2】

9月4日に受けたQC検定2級の結果が17日にWeb発表されました。
で、朝一番にページを見てみたところ・・・

無事、合格してました!

GMサミ飛ばしてまでがんばった甲斐があったってもんです。
これで、暫くは資格試験の勉強から開放されるっ!
心置きなくプラモ作れそうです。


さて、Ferrariですが、リアウイングをいじってました。

といっても、形状をいじったわけじゃなくて接着しやすくしただけなんですが・・・
IMG_5663.jpg
翼端版に穴を開け、ウイングには真鍮線を埋めてガイドにしました。
こうすることで接着強度アップと位置決めをしやすくします。

このウイング、端板にうっすら溝が彫ってあるだけなんですよ。
で、塗装後ここに綺麗に接着することなんて私には出来ません。
それに今回のはプレゼント用なんで、出来る限り強度を優先させてみました。

しっかし、スケールモデラーの皆さんはコレをスパっと組めるんだろうか・・・
もしそうならば、恐ろしい人たちだなぁ。

 
 

エキマニ整形 【Ferrari F2001 Vol.1】

先日、GBWC事務局より「ざ~んね~ん。次回(があったら)がんばってね」的なメールが来てました。

ざ~んね~ん。
粗品は遠かったです。

まぁ、新作じゃなかったんで、その時点で負けてるって話で。

次回(があったら)新作で挑戦したいと思います。


さて、Ferrariですが、相変わらず苦戦しております。
リアディフェーサーのパーツ割りが、やっぱり過酷。
接着代が少なくて、簡単にはがれそうです。

真鍮線で補強してやろうか・・・

で、その姿。ではなくエキマニの整形作業を紹介。

IMG_5657.jpg
エキマニなんですが、抜きの関係でパイプが綺麗につながってません。

この辺を綺麗にしてから接着。

IMG_5660.jpg

そうするとエキマニの出口に合わせ目が出てくるので、それを綺麗に消します。

ついでに縁を薄くしてます。
ここはチタンで出来ているはずなんで、分厚いはずがない。と思います。

出来上がりはこんな感じ。
IMG_5661.jpg

本当は接着しない方が塗りやすいんですが、流石にパイプエンドに合わせ目は我慢なりませんでした。

・・・どうでもいいところで時間食っちゃって困ります。
早く作らないと!!

しかし、私がこんな偉そうなこと書いてていいんだろうか・・・?
スケールモデラーの皆さんに怒られそうでコワイデス。


 
 

プレゼント用に製作 ~Ferrari F2001~

皆さん、嫌いな言葉ってありますか?

私は、取扱説明書にある「パチン」です。
アレが嫌いなんですよねぇ。

嵌めたら外れないみたいな感じで。

外したらゆるゆるになるみたいな感じで。

パチンのせいで、MGエクシアが箱開けてすぐのところで止まってます。

きっとみんなも嫌いなはずだと信じております。


さて、今日の本題ですが、最近手を入れているものを紹介。
IMG_5653.jpg
タミヤ Ferrari F2001です。

世話になった友人(F1大好き)がいるんで、その人にあげようかと製作を始めました。

久しぶりのスケールモデルな上に、超久しぶりなF1キット。

コレ・・・かなりの強敵なんですけど?

普通の箱車と違って、カウルがヤバすぎ。
立体的な構造のため、パーツ分割が鬼のようです。
とてもじゃないですが、初心者には勧められないキットです。

ノーズのモナカなんてかわいい方で、コクピット横のインテークはパーツ接着が必須。
後ろのカウルも同様で、接着して形を作らないと仮組みもままならないレベルでした。

これら合わせ目を綺麗に処理しないととても研ぎ出しなんて出来ないわけで、随分と苦戦してようやく写真の状態まで持っていきました。

久しぶりすぎて必要以上に苦戦した感は否めないんですが、1個箱車組んだくらいじゃなんの役にも立ちそうにない
ほどの難易度です。

これを簡単に作っちゃうスケールモデラーの方々は、バケモノとしか思えない・・・

とりあえず、締め切りは11月20日。
別の友人の結婚式で会うんで、そのときに渡そうと思います。
それまでに完成させたいと思います。


追伸:
タミヤが悪いんじゃない。
バンダイが凄すぎるんだ。


 
 

趣味は何かって・・・? トラックバックテーマ 第1293回「あなたの「趣味」は何ですか?」

食いつきやすいトラックバックテーマだったんで、乗っかってみました。

で、あなたの趣味は?ってことですが、そんなもん

ヤスリ掛けに決まってるじゃねぇかっ!!

って、プラモ作りじゃナインか?って話なんですが、
最近はプラスチックを削っている時間が一番幸せ。

そもそも、好きなんですよ。ヤスリが。
紙も金も。

ついてにいうとコンパウンドも大好き。
ピカールは神が遣わした液体だと思ってます。

とにかく、ヤスってヤスってヤスり倒す。そんな毎日を送りたいと本気で思う今日この頃。
今後ともよろしくお願いいたします。

・・・でも、塗装はいろいろめんどくさくて苦手。
どなたか塗装が大好きになる方法を教えていただけないでしょうか(涙)


こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「あなたの「趣味」は何ですか?」です。皆さんは、人に「趣味は何ですか?」と聞かれて、何て答えていますか趣味とまでは行かなくても、やっていて楽しい事とか、「これがあったら退屈しなくてすむ!」といった物が、みなさんあると思います加瀬は、�...
トラックバックテーマ 第1293回「あなたの「趣味」は何ですか?」


 
 

現状報告・・・ 【アレックス Vol.2】

先日、劇場版OO借りてきたと書いたんですが、早速観ました。

ストーリーはよかったんですが、思ったよりも各MSの活躍が少なくて、ちょっと残念・・・
贅沢を言わせて貰えば、三部作くらいだったらストーリーも戦闘シーンもお腹いっぱいになれた気がします。
ても、オープニングに出てくるソレスタルビーイング偽装ドックの固定アームのディティールは素晴らしかった。

あと、ユニコーンの3巻もあったんで借りてきています。まだ観ていないんですけどね。

さらに、うぬぼれ刑事も借りてきたり。
最近では一番面白かったドラマだと思います。
好き嫌いは分かれるかと思いますが、私は大好き。


さて、ちょっと前から手を入れているアレックスですが、今はこんな状態です・・・
IMG_5652.jpg
ぜんぜん進んでねぇ。。。
多分脚が一番の難所になりそうな気がしますので、ソコには蓋をして腕とかから手を入れていきたいと思います。

それに、アレックス以外にも手を入れているものがありまして。
こっちは11月後半に締め日があるんで、がんばらないと。

こちらもそのうちお見せできれば~。

 
 

プラモ進まず・・・ ~手は動かしているんですけど~

最近、一気に寒くなってきましたね~。
空気も乾燥してきているので、風邪には十分注意しないといけないですね。

ただ、塗装はしやすくなっているので、隙を見てガシガシ塗装していきたいと思います。

さて、今日はまず相互リンクのお知らせから

イッシンさんが運営されておりますブログ「ちょっとガンプラ」と相互リンクさせていただきました。

現在はジェスタを製作されているのですが、数々の改修をされており、素晴らしいプロポーションになっております。
特に私が好きなのはアンクルガードの位置調整。
脛のラインに合うように足首を調整されているのですが、その結果、脚のラインがとても美しいです。
コレはパクら是非参考にさせていただきます。
ジェスタ以前の作品もどれもとても綺麗な仕上がり。
私もこんな作品を作れるよう、精進して行きたいと思います。

次はkabugomaさんが運営されておりますブログ「プラモデル製作記」と相互リンクさせていただきました。
ちょうどタミヤのYZR-M1を作り終えたところで、その完成品を見ることが出来ます。
細部にまでこだわって作られていて見ごたえ十分です。

ガンプラとは違った難しさのあるスケールモデル。
それをサラッと作っちゃう技術力の高さに脱帽です。

お二方とも、今後ともよろしくお願いいたします。


ついでといってはなんなんですが、相互リンクをドシドシ募集中です。
特に長野県の東信地方にお住まいの方。
よろしくお願いいたします!!


と、レベルの高いモデラーの方と相互リンクさせていただきました。
そうなると、お前はどうなんだ?という話になるかと思うのですが・・・

ぜんぜん形にならず(涙)

仕事に行っても「早く帰ってプラモ作りたい」って強く思っちゃう毎日なんですが、実際はなかなか時間が取れず。

それでも少しだけでも毎日手を動かしています。
近いうちに途中経過をお見せできればと思います。

がんばります!

 
 

ミニロングノーズペンチは便利だよ ~ギザギザが無いのがポイント~

ようやく劇場版OOを借りてきました。
まだ観てはいないんですが、早く消化したいと思います。

そうじゃないと、そこら中に散らばっているネタバレを踏んでしまうっ!
(すでにオチは知ってたり)

さて、今日はいつも使っている便利工具を紹介したいと思います。

それがコレ。
ミニロングノーズペンチ。値段は200円とお安い工具です。
IMG_5646.jpg
小さいパーツをつまんだり、接着面を押さえたり、プラ板をへし折る時に使ったりと非常に便利です。
特に小さいプラ板をさらに割る時とかに便利です。
値段も安いんで接着剤などがくっついても痛くありません。

この工具のポイントなんですが、
IMG_5648.jpg
先端の滑り止め(ギザギザ)が無いことです。
そのおかげでプラをつまんでも傷が付きません。
普通のラジオペンチは滑り止めが付いているうえ先端が太いんで、結構使いにくいんですよね。

問題点としては、かなり安い工具なので先端の合が悪い事。
店頭でよく見極めてから買う必要があります。
また、買ってきてからも平面出しをしてあげる必要があるなど、使い始めるのに少々手間がかかります。

が、私はコレがないと不便で仕方ありません。
ちなみに写真のは2代目。
初代はどこかに行っちゃいました・・・
ダイソーにあったロングノーズペンチは滑り止めだったんで、滑り止めを削り落とした特別仕様だったんですがねぇ。

そんなに高い工具ではないんで、ホームセンターなどで見つけたら買ってみてください。
結構便利ですよ~。

 
<- 10 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。