FC2ブログ
ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

HGUC ジムⅢレビュー ~デキはいいけどちょっと合わせ目が・・・~

昨日買えなかったため、今日の紹介となります。

HGUC ジムⅢです!
IMG_2080 のコピー
ジムと名の付く最後の機体。
私の中では、逆シャアの時のラストの印象が強いんですが・・・
さてさてどんなもんか。


まずはオプション無しから。
正面
IMG_2038 のコピー

背面
IMG_2040 のコピー


次はフルオプションで
正面
IMG_2049 のコピー

背面
IMG_2051 のコピー

オプションの有無で随分と印象が変わります。
無いと結構すっきりとした感じですが、つけると一気に攻撃的に。
ただ、それに比例して可動範囲は狭くなります。

ですので、ガンガンに動かして遊ぶ場合は、オプション無しをお勧めします。

大型ミサイル・ランチャーをつけてると後姿がちょっとステイメンっぽい?気がしたんですけど、、、

可動範囲について紹介を。
上半身は、肩の胴体側はポリキャップを使った引き出し式に。
IMG_2057 のコピー

腕側は、ショルダーアーマーにボールが付いていて、可動させています。
IMG_2058 のコピー
この結果、肩の可動範囲はとても広くなっています。
肘も二重関節になっていて、こちらも可動範囲は広くとられています。

下半身は
IMG_2056 のコピー
モモロール始めました、の謳い文句通り、HGFCのような構造になっています。
しかし、ゴッドガンダムのような構造でなく、ロールさせても太もも装甲は動きません。
おかげで自然に動かすことが出来ます。

あと、腹部のボールジョイントなんですが・・・
これ、受けがプラなためか、接続はかなり緩めです。
怖いんで奥まで押し込むと、さっぱり前後左右のスイングはしなくなります。
動かすために抜き気味にすると、あっけなく取れちゃいます。
ここはジェガンのように、受けをポリキャップにした方がよかったのでは?

付属品はこちら
豊富な手
IMG_2074.jpg
左右合わせて7個付いてきます。

シール&マーキングシール
IMG_2064 のコピー
シールはメタリック調。
キットのままでは、結構色が足りてません。
そのためホイルシールで補う箇所が大目。
マーキングシールは、通常の連邦宇宙軍のほかに、ロンドベルやカラバのものが付いてきます。

ミサイル・ポッド
IMG_2069.jpg
ミサイルの発射口の開閉を差し替えで再現。
ミサイルの取り外しは出来ません。

ポッドを接続するために、肩にポリキャップを仕込んでいるんですが・・・
IMG_2077 のコピー
外したときの蓋は付いてきません。
ここは残念ポイント。


大型ミサイル・ランチャー
IMG_2071.jpg
発射口のカバーを取り外して発射を再現しますが、穴がガッツリ開いちゃうのと、外したパーツのおき場所に困る感じです。
後ろ側もしっかりディティールが付いていて、気配りが行き届いています。
ただ、塗り分けについては気配りが行き届いていないですな。
地獄でしょ、コレ?


シールド
IMG_2072.jpg
結構分厚い感じがして、これまでの連邦シールドの中ではかなりいい出来です。
今回のキットでもしかしたら一番気に入ったところかも。

ビーム・ライフル
IMG_2075 のコピー
左がジムⅢ。右がジェガン。
ビームライフルのデザイン自体はジェガンのと大差ないんですが、比べてみたら結構違ってまして。
大きく違うのは、フロントグリップが可動式になったところです。
これにより両手が構えることが出来るようになりました。
そのかわりちょっと小振りになった感じ。
私だったら、ジェガンのがいいかなぁ。

このほかにはビームサーベルの刃が2本付属。
バックパックについている柄に取り付けることが出来ます。

コレ以降はちょこっとアクションポーズを。
IMG_2041 のコピー
ミサイル・ポッドの自由度が低くて、あんまりかっこいい発射体制を取ることが出来ません。
腰ダメの体勢をとると、発射口が下向いちゃうんですよねぇ。
肩が腕と同期して動く構造上仕方ないんですけどね・・・

IMG_2065 のコピー
IMG_2067 のコピー
IMG_2066 のコピー
もともと付いてくるビームライフルじゃ面白くなかったので、ジェガン(スターク&エコーズ仕様)についてきたバズーカを持たせてみました。
強そうでかっこよし。
可動範囲も広いので、両手持ちも樂々です。

あと、おまけ
IMG_2084 のコピー

股関節で5mmくらい。モモロール部で3mmくらい延長。
私だったらこのくらい足を伸ばすなぁ。
ちょっとずんぐりしてたのが、結構スマートになると思うんですけど・・・



まずは指摘を。
このキット、合わせ目消しは最近のモノの中では大変な部類に入ると思います。
目立つポイントとしては、頭・肩・腕・脛。
全塗装する場合は、消しておきたいところかと思います。
ジェガンがあんまり目立たなかったので、ちょっと残念ですね。

これ以外はよく出来ています。
ジム特有のどことなく弱い感じもよく再現されてますし、可動範囲もよく考えられてます。
あんまりジムⅢの活躍を見た記憶はないんですが、これを見ると好きになりますね。
ジムが好きならば損しないと思います。

・・・これが売れれば、ジムⅡやその他ジムのバリエーションも出るかもしれない!!
カモンッ!ジムスナイパーカスタム!と、ジムスナイパー2!

お布施だと思って皆さん買いましょう(笑)



スポンサーサイト



 
<- 07 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりホビージャパンにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login