ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

最強!ダブルGNバズーカⅡ 【セラヴィーガンダム Vol.1】



さて、今日はHi-νではなく積んであったプラモを紹介します。
最初は、今日Hi-νに捨てサフでも吹こうかと思ったのですが、来客があったため積みプラの仮組みをしてました。

そして出来上がったのがコイツ
【HGOO】セラヴィーガンダム GNHW/B ダブルGNバズーカⅡ仕様
HGOOセラヴィーガンダムGNHW/B
目標を徹底的に破壊するダブルGNバズーカⅡ仕様です。

もちろん背中の人ことHGOOセラフィムガンダムも。
【HGOO】セラフィムガンダム ダブルGNビームマシンガン仕様
GNビームマシンガン×2と、フル装備状態。どうだ参ったか仕様です。

この仕様は、ガンプラの山を崩せのコスモ星丸さんのをパクりました。
・・・だって果てしなくかっこよかったんだもん。

で、やってみた感想ですが、さすが2体分。凄いボリュームです。重さもHGとは思えません。これならガガの特攻など敵ではない!って感じです。まぁパーツ数も圧巻なので、全塗装を目指すといつになるかわかりませんがね。

ちなみに、これをやるためにセラヴィーを2個買いました。しかしOPで見せた阿修羅ポーズをやるためには、まだいくつか足りないものがあります。・・・こりゃもう一個セラフィム買うしか!?


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト
 
 

我がPC、我が愛機 ~すっげぇ宝の持ち腐れ~

今日、会社を休んでスノボに行く予定だったんですが、雨が降っていたんでやめました。今年は前回で滑り収めだったみたいです。
また来年がんばります。

今回は私の使っているPC環境を紹介したいと思います。
スペックは、
CPU:Core i7 920
M B:ASUSTeK P6T Deluxe Intel X58ChipSet搭載ATX
メモリ:PC10600 DDR3 3GB 1333MHz(1GBx3 3channel)
HDD:1TB 16MB S-ATA2 7200rpm NCQ 3Gbps
グラフィック:GeForce GTX 285 1GB GDDR3-512bit
光学ドライブ:SATA対応DVDスーパーマルチ
ディスプレイ:MITSUBISHI Diamondcrysta RDT231WM
となります。

約1年前に買ったものなのですが、当時ちょこっと奮発してみたので、今でもそれほど見劣りはしない内容になっています。

もともとコールオブデューティーやバトルフィールドなどのFPSをやるつもりだったので、こんなハイスペックなPCを用意したのですが・・・ぜんぜんやってません。インストールどころか買ってもいません。

やることといえばブログ用に撮った写真の処理くらいなので、正直ネットブックで事足りるレベルです。

今年はもう少しこのPCを使いこなしたいのですが、なかなか忙しくてそれは難しそう。

だって積みプラいっぱいあるんだもん。

今日も積みプラを追加しちゃったし。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

作りたいプラモいっぱい ~ジャンルは問わず~

最近本当に暖かいですね。昨日の深夜も+3℃ありました。
このまま春になってしまいそう。今週末も滑りに行く予定なので、今晩あたり山は雪が降ってくれないかな。そうしていただけると本当に助かります。このままでは氷の上を滑る羽目になってしまう・・・

フジミ模型 頭文字Dシリーズ アルテッツァ「延彦仕様」
フジミ模型 頭文字Dシリーズ アルテッツァ「延彦仕様」 表面処理は終了・・・
表面処理は終わっているので、あとは塗装するだけです。

最近はガンプラばかりですが、子供の頃はクルマばっかり作ってました。結局思うような出来にはならず、完成させたとしても無理やり動かして壊してしまいましたが。

今も何台もクルマが積んであります。時々無性に作りたくなるのですが、「仕掛かっているガンプラを終わらせてから」とかやっているうちに熱が冷めてしまい、結局作らずじまい。困ったもんです。

クルマ以外にもバイクのストックもありますし、戦車もあります。そのうち飛行機にも手を出す予定。どんどん手を広げすぎて収拾がつかなくなってきていますが、それでもいろいろなものが作りたいです。自分の手が遅くていつになるかはわかりませんが・・・

とにかく今はシナンジュHi-νの完成を目指してがんばります。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
 

ヘッドパーツの修正 【Hi-νガンダム Vol.9】

早耳ガンプラ情報局さんを見ていたら、今後のプラモ発売ラインアップが出てましたね。
・・・ついにHGでZZとなっ!
多分買わないんですが、とりあえずびっくりしてみました。
これ以外にもゴッドやIガンダムなど充実のラインアップ。このうちどれかは欲しいですね。

さて、相変わらずHi-νです。

先日はフェイスパーツをいじりましたが。今回はヘッドパーツをいじります。

まずは、ヘッドバルカン用薬莢排出口のディティールについて。
側頭部に一応ディティールがついているのですが、さっぱりやる気が感じられません。
【HGUC】Hi-ν やる気のないヘッドバルカン薬莢排出口のディティール
中心部にあるモコっとしたのがどうやらそうらしいです。
ここは漢らしくズバッと削り落とし、何もなかったことにしました。ちなみにノーマルνにも同様の機構はあるはずなんですが、あちらでは表現されていません。こっちも無理しなければいいのに。

次は頬の横にあるダクトについて。
本来は頬の横にあるんですが、前回掲載画像を見てわかるようにどこにもそんなものはありません。
ここにディティールを表現するのには、アウトラインにスジを入れるだけでもよかったんですが、今回は彫りこんでダクト部分を表現してみました。
それがコチラ
【HGUC】Hi-ν 頬の横にあるダクトを彫りこんで表現
ノギスとデザインナイフを使って作業しました。
まず、ノギスを使ってダクトの大まかなアウトラインにあたりを付け、その後デザインナイフでひたすら彫りました。
もう少しましな方法もあると思うのですが、私の持っている道具ではコレが限界。
この工作で顔周りに立体感が出せました。
ちなみにノーマルνもこの部分のディティールが甘いので、やってみる価値はあるかもしれませんよ。

頬ダクトの工作のほかにも、この画像では定番としてアンテナ類のシャープ化もやっています。
プラ板を足して角をキンキンにしてもよかったのですが、確実に折るのでやめました。

あと、パーティングラインも消しています。ヘッドパーツは一体成型なので合わせ目は出ないのですが、その代わりにパーティングラインが目立ちます。ちょうどミニアンテナにかかっているので処理しにくいのですが、ゆっくり作業すれば問題ないと思います。

以上、ヘッドパーツの修正になります。
顔と同様ヘッドパーツも目がいきやすいところなので、しっかり作業することで作品の完成度が上がります。ぜひ皆さんもこだわってみましょう!


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

フェイスパーツの修正 【Hi-νガンダム Vol.8】

以前紹介したFGシリーズを安く売っているお店で、今度はHGUCアイザックを買ってしまいました。

最初は買うつもりはなかったんですが、800円という値段に負けました。ウチに帰って蓋を開けてみたところ、頭のサイズにびっくりしましたよ。レドームデカ過ぎっす。

さて、今日はHi-νのフェイスパーツの修正をしたいと思います。
Hi-νは頬から顎にかけてディティールがあり、ちょっと顔が長めになっています。これは設定画の通りなのですが、個人的にはあまり好きではないので、伸ばしてある部分を削って小顔化させました。

左が加工後、右が加工前になります。
【HGUC】Hi-ν フェイスパーツの修正
・・・良くわからないですが、ナイフやらヤスリやらで削ってあります。
片側である程度の形を出した後、反対側も削ります。

顎も小顔化に合わせて短くするつもりだったのですが、横顔がいい感じだったのでやめました。

「MSも顔が命」ということでちょっとこだわってみたんですが、スケールが1/144だとあんまり見えないんですよねぇ。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

あんず、鉢に座る ~そりゃ花も枯れるって~

先日脅迫文を送りつけてきた友人が帰ってきました。
会って早々「シナンジュは?」と聞くので、シナンジュは冬眠中だと答えておきました。寒い冬は寝てすごすのが一番です。

さて、今日は久しぶりに猫ネタになります。
あんず、鉢でくつろぐ
芽が出たばかりの鉢を出窓のところに置いておいたところ、あんずが気持ちよさそうに座ってました。
あまりに気持ちよかったのか、そのまま寝ました。

出たばかりの芽がどうなったかは、ご想像にお任せします。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

蛍光ブルーを探せ! ~ダイソーにあったけど・・・~

最近プラモにばっか触っていて、ゲームをさっぱりしてません。
KHBbSがやりたくてPSP買ったのに・・・どっちもがんばらないと。

さて、私は田舎に在住のため、欲しい模型用具がなかなか買えません。塗料もクレオス&タミヤのアクリル系はそれなりに買うことが出来るのですが、ラッカーやエナメルはなかなか買うことが出来ません。フィニッシャーズやガイアカラーなんて夢のまた夢。それおいしいの?ってな勢いです。

そんな中、先日我等がモデラーの味方「ダイソー」に行ったところ、工具売場で蛍光ブルーの缶スプレーを見つけました。
ダイソーに売ってる蛍光ブルー缶スプレー
蛍光ブルーはクレオスにラインアップされていないので、それこそ幻の塗料なわけです。
コレは買うしかっ!と思い早速買ってきました。

んで実験をしようと思い、注意書きを読むと「下地に白を塗れ」とのこと。実験のためにわざわざ白を塗るのは面倒だったので、今回も白いランナーを使うことにしました。

そしていざ塗装だ!と思って取説の取り扱い上の注意の部分をよく読むと

ABS、硬質塩ビ、アクリルに使えます。
玩具(プラモデルも含む)には使用しないでください


・・・ダメじゃん!使えないじゃん!。と、一瞬怯みましたが実験ですから、やってみてから考えようということで塗装実行。

とりあえずランナーに塗ってみた感じでは、特にプラが溶けるなどの問題はなさそうです。その辺は一安心。
しかし塗られている色に問題が。

これって蛍光色なの?

ただのブルーにしか見えませんでした。ざーんねーん。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

スタンド接続穴を塞ぐ! 【Hi-νガンダム Vol.7】

皆さんはオリンピック観てますか?私は夜勤のおかげでばっちりライブで観れてます。今日もスノーボード 男子ハーフパイプを観てました。日本人選手が惜しいところでミスがあり、上位には食い込めませんでしたね。代表両名ともまだ若いので次回に期待しましょう。

しかし金メダルを獲ったショーン・ホワイト、あの人はなんなんでしょうかね。一人だけ実力が飛びぬけてたんですが・・・間違いなくアホですよ。頭おかしい。まぁ、ハーフパイプに入っていく時点で頭おかしいですけどね。

さて、今日もHi-νです。

腰のところにあるディスプレイスタンド接続穴を塞ぐものが、このキットにはついてきません。(ノーマルνにはついています)

確かに見えにくいし、基本飛んでるMSなんで無理に塞がなくてもいいんですが、せっかくなので塞ぐものを作ってみました。

まず厚さ1mmのプラ板に直径3mmの穴を開けます。そこにプラ棒を差し込んで接着し、蓋をつくります。
ちなみに差し込んだプラ棒はランナーです。ちょうどいい太さがあったので再利用しました。
【HGUC】Hi-ν 腰部スタンド接続穴用の蓋

コレだけでも十分なんですが、ちょっと寂しいのでアフターパーツを貼り付け。
【HGUC】Hi-ν 腰部スタンド接続穴用の蓋+ディティールアップ
ちょっとスラスターが大きすぎる気もしますが、まぁそれはそれ。

出来た蓋を実際に付けるとこんな感じになります。
【HGUC】Hi-ν 腰部スタンド接続穴用の蓋 を付けた図
コレは完全に自己満なんで、あまりお勧めはしないです。自分的には満足ですけどね・・・

ちなみに今回からサムネイルを大きくしてみました。(当社比1.75倍)
暫くはこのサイズでやっていきたいと思います。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
 

紙やすりはどうかけますか? ~自作当て木で簡単に~

来週末に滋賀で働く友人がスノボをするため帰ってきます。
その確認のため届いたメールに
「プラモできてるよね。新しいの」
なんていう倒置法を使った脅迫文が追記されていました。

恐ろしいですねぇ。

まさに、鬼畜の所業!!!

まぁ、なんとか完成品をでっち上げてお茶を濁すことにします。

さて、今日は紙ヤスリで平面を出す時に使う当て木について。

最初はプラ板などに紙ヤスリを貼り付けていたのですが、あっという間に紙ヤスリがだめになるし、貼り付けるのがめんどくさいしでやらなくなりました。んで今は自作した当て木を使っています。
それがコチラ
紙ヤスリ用自作当て木
PCケースのPCIカバーを砥石で研いで平面出ししたもので、大きさは幅1.2cm×長さ10.5cm×厚さ0.5cm。これくらいが私にはちょうどいいみたいです。

これを当て木として使うんですが、使い方はこんな感じです。
自作当て木の持ち方
1.5cm幅で切り出した紙ヤスリで当て木をはさんで使います。

実際にパーツに当てているところ
自作当て木の使い方

当て木はアルミなので錆びる心配はありません。耐水ペーパーもドンと来いです。

紙ヤスリも、使えなくなったら新しい部分を下にして挟み直すだけでいいので、常に良好なヤスリ掛けが出来ます。さらにヤスリの粗さも簡単に変えられます。

欠点としては、狭い場所はかけられないことと、幅が広めなのでヤスっている場所が見難いことです。狭い場所はプラ板や調色スティックにヤスリを貼ったものを使って、見難いのは慣れでカバーと言うことで。

これのおかげでヤスリ掛けは随分と楽になりました。
モノはためしと思って使ってみてください。両面テープなどのランニングコストもかかりませんし、手間もかからないのでお勧めですよ。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

凄い人がいるものだ ~良し悪しは別にして~

最近の更新ラッシュにより、プラモ制作系のネタストックが終わりました。今後はいじりつつになるので更新頻度は落ちてしまうと思います。しかし他のネタは少々残っているので、そっちを消費しつつがんばっていきたいと思います。

さて、先日ブログ管理画面で見られる訪問者リストを見ていたところ「kinugawamasato5 blog 皆が幸せになったらいいな!」という名前の訪問者がいらっしゃいました。

特になにも考えずにその方のブログを見てみたところ、サーバーナンバーを入れてくれとのこと。なんだか怖くなったので早々に立ち去ったのですが、さらに気になったので追加で調査。

そうしたらにっきっき! FC2ブロガーさん注意です><という記事が見つかりました。

内容を読んでみたら、びっくり。自分のブログに勝手に記事を投稿されるとあるじゃないですか!
なんとも怖い話です。皆さん気をつけましょう。

・・・って、これだけではただの怖い話で終わってしまうので、改めて先のブログを見てみました。そしたらブログ主がその手のうちを明かしていて、どうやらFC2ブログの脆弱性を利用して記事の投稿を行っているようです。

それならばと事実確認のため上記ブログに行き、指示通りサーバーのナンバーを入力すると・・・

本当に勝手に記事が投稿されました。(現在削除済み)

ブログ主は、ブログ名の通りみんなの幸せを祈るとともに、FC2が持つ脆弱性が一刻も早く改善されることを祈ってこのスクリプトを組み立てたようです。

ID等を引っこ抜くスクリプトを作るのは如何なものかと思いますが、それ以上にこうも簡単にID等が引っこ抜かれるのが問題だと思います。

FC2には一刻も早い改善を望みます。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

リアアーマーの可動化 【Hi-νガンダム Vol.6】

今日から夜勤(1:20定時)のため、更新がこんな時間になってしまいました。でもネタがあるんで書いてから寝ます。・・・なーんてこと言ってたらブラウザが落ちまくりです。いったい何回書き直しているのかわかりません。結局あきらめてメモ帳で書いてます。

さて、先日膝関節の改造を紹介した時「リアアーマーの可動化が必要か?」とか書いちゃったので、覚悟を決めてズバッとパーツを分割。

分割するとこんな感じ。
【HGUC】Hi-ν リアアーマー 分割 後パーツ一覧
上にあるパーツは、サイドアーマー取り付け用ポリパーツの保持をしている部分になりますので、慎重に切り出します。あと、腰部への接続ダボピンは切り落とさないように。固定するのが難しくなります。

そしてポリパーツ保持部分を腰部に接着するとこんな感じ。
【HGUC】Hi-ν 加工済み腰部
パーツを接着したままでは丸く穴が開いてしまいますので、プラ板を貼って穴を塞ぎます。

リアアーマーは、切断した側面が一部欠損しますのでこれもプラ板を貼って塞いだ後、回転軸になる部分に真鍮線を通します。
それがコレ
【HGUC】Hi-ν 加工済みリアアーマー
回転軸を指す場所ですが、今回は切断時に出来た穴の淵にあけました。これだと左右で同じ場所にあけやすいのでお勧めです。

基部は、リアアーマーの回転軸を受ける部分に穴をあけます。その際に、軸の動きに渋みを出すため、内部に余ったポリパーツを仕込みました。
【HGUC】Hi-ν 加工済みリアアーマー基部
リアアーマーの回転軸を受ける部分には、プラ板を切り出して作ったスペーサーをかませてあります。こうすることで、可動時に擦れて塗装が剥げる事故を防ぎます。

上記作業を行った結果がコレ
【HGUC】Hi-ν リアアーマー 可動化完了!
ばっちり左右独立可動を実現。

作業的には難しくないのですが、切り出す際は丁寧な作業を心がけましょう。パーツに大きな傷を付けてしまうと、後処理が大変になります。
・・・私はやっちゃいましたけどね。

一度組み上げてみたところ、リアアーマーの干渉がなくなりノーマルでは不可能なS字立ちが可能になりました。膝の加工と組み合わせることによって非常に高い効果をもたらします。

また、この工作は他のMSにも応用できると思うので、ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

ちなみにそのS字立ち画像については、また今度ということで。
もう眠いっす。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

排気ダクトの取り回しについて ~私の寒さ対策~

新聞折込チラシを見ていたらヤマダ電機の広告が入っていまして、HG ダブルオーガンダム セブンソード/Gが33%オフで販売と書いてありました。このキットは買わないつもりだったのですが、1000円ちょっとで買えるならば・・・と思い今日買いに行ってきました。

そしたらびっくり
どこにも置いてねぇ

思いのほか売れたのか、そもそも入荷量が少なかったのかわかりませんがとにかく買えませんでした。
これは「このキットは買うな」という神の御告げなんですかねぇ。

さて、今日は塗装ブース使用時の寒さ対策について。

この辺はかなり寒い土地なので、夜は最低気温が余裕でマイナス10℃を下回ることもあります。
そんな状態なので、窓を開けて塗装するなんてことは自殺行為です。ハンドピースがキンキンに冷えて持てません。

クレオスの隙間ダクトを使っても、少しだけあくあの隙間で部屋の暖気がすべて逃げていきます。

そこで私はこういう対策を採りました。
スタイロフォームを活用した窓枠用排気ダクトアタッチメント
スタイロフォームを活用した排気ダクト用窓枠はめ込み式アタッチメントを作成。

スタイロフォームは、窓枠の高さぴったりに切り出して、横幅は必要な程度。上下左右には隙間テープ(スポンジテープ)でシール。もちろん排気ダクトの部分も隙間テープでシール。あとは窓を閉めるだけ。さすれば寒さをシャットアウト。
かかった費用はスタイロフォームが1000円。隙間テープが200円くらい。

こうすることで、かなり寒さは軽減されました。
若干見た目が悪い気もしますが、快適さには代えられません。

必要なくなれば取り外すことも出来ますしね。
塗装ブースの排気による寒さに困っている人は参考にしてみてください。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

脹脛のディティールアップ 【Hi-νガンダム Vol.5】

気がついたら今週はブログ更新強化週間だったようです。
今後もこの調子で更新していけるようがんばります。
最低でも1月に10個くらいは記事を書いていくぞと!と気合を新たにした深夜勤明けでございます。

さて、今日もHi-νについて。
先日はプロペラントタンク先のバーニアについて書きましたが、今回はふくらはぎにあるスラスターのディティールアップをしたいと思います。

キットのままだと
【HGUC】Hi-ν ふくらはぎのスラスター ディティールアップ前
こんな感じです。
一応真ん中あたりにスラスターと思しきディティールはあるんですが、正直なんだかよくわからないのでディティールアップすることにしました。

まずはこのディティールを削り落とします。
その時に、ディティールの上の部分に筋を入れて、アフターパーツを付ける時のガイドとします。

その上にウェーブのUフラットバーニア(長方形)の一番小さいやつを貼り付けます。

やるとこんな感じ
【HGUC】Hi-ν ふくらはぎのスラスター ディティールアップ後
立体的になってスラスターっぽくなりました。
ちょっと曲がっている気もしますが、その辺はスルーでお願いします。
内部の塗りわけについては、サイズをあわせて切り出したプラ板に色を塗ったあと、内部に貼り付けることで対応したいと思います。

こんなことばっかりやってて、一向に先に進みません・・・。完成まではまだまだ遠そうです。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
 

徳用瞬着硬化剤購入 ~作品完成の手助けとなるか~

昨日のエントリーで雪が積もったと書いていますが、いざ外に出てみるとばっちり吹雪いてました。道は全面真っ白で、アスファルトは一切見えず所々凍っているという最悪のコンディション。そんな中、嫁の愛車を借りて出社しました。(スープラじゃ前進すらままならない)
今日はもっとひどいアイスバーンになっていると思われるので、昨日以上に注意しつつ仕事に行ってきます。

さて、プラモを制作する際に瞬間接着剤を使うことがありますが、瞬間にはくっつかないので取り扱いに難儀していました。大きく盛って硬化前に触ってしまうという失敗は、数えられないほどやってます。そんな失敗を減らすためにウェーブの「瞬着硬化スプレー」を使っていたのですが、それがついに終わってしまいました。

また同じものを買おうかと思ったのですが、ちょっと高いので他のものを物色したところ・・・

ありました!
アルテコ スプレープライマー
アルテコ スプレープライマー

ウェーブは1gあたり約36円なのですが、アルテコは1gあたり約3.7円。
値段が1/10ですよっ、ダンナッ!割安なんてモンじゃないですよっ、アニキッ!

一応注意書きとして

スプレープライマーは、アルテコ瞬間接着剤との組み合わせで最高の性能が発揮できるよう設計されております。他社製品との組み合わせによるご使用はお避けください


とありますが、ダイソーの瞬着に使ってみた感じでは問題ありませんでした。ウェーブのものとの違いもわかりませんでした。まぁ成分が一緒ですからね・・・。

ウェーブ製の購入を考えている方は、コチラも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

・・・あれ、かっこいい!? 【FG ヴァーチェ Vol.1】

今日は随分と寒くなりましたね。今も外は雪が積もってます。もちろん道路はアイスバーン。そんななか、建国記念日の今日ももちろん仕事です。通勤時、事故を起こさないよう気をつけます。
・・・嫌だなぁ、仕事行くの。

さて、先日近所に出来たリサイクルショップに行ったところ、ガンダムOO FGシリーズが定価の半値以下で大量に売られていたので、ちょっとした暇つぶしのつもりでエクシア(200円)とヴァーチェ(250円)を購入。

それでヴァーチェを大して期待もしないでパチって見たところ
【FG】ガンダムヴァーチェ 素組み

あらやだ。かっこいいじゃない。

OOが始まる前、ヴァーチェをみて
「どこのアイスホッケーのキーパーだよwwwwww」
って言ってしまってごめんなさい。

あと、ダブルオーFG舐めてました。ごめんなさい。

このキット、250円ならバカ安です。
みなさんも見つけたら買うべし!



FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
 

やる気のないバーニアに喝! 【Hi-νガンダム Vol.4】

先週の土曜日、スノボに行ってきました。
無謀にも小さなキッカー(ジャンプ台)に挑戦してきましたが、怪我なく帰ってこられました。(大きいのはヘタレなんで無理)
まぁ、日曜日は筋肉痛でヒィヒィ言ってましたが。

ちなみに、スキー場の気温は-12℃と涙も凍る寒さだったんですが、昨日の昼間は17℃もありました。
最近陽気が変です。このままじゃ山の雪も解けちゃいます。
まだまだ滑りたいので、暖かくなるのはもうすこし待ってもらいたいです。

さて、今回もHi-νについて書いていきたいと思います。

ディティールや機構など全体的にがんばっているHi-νですが、一部やる気が感じられない箇所もあります。

それがココ
【HGUC】Hi-ν プロペラントタンクについているバーニア 加工前
プロペラントタンクの先につくバーニアなんですが、噴射口が平ら。

HGUC 1/144というフォーマットでは再現は厳しかったのだと思いますが、どうがんばってもバーニアには見えないのでディティールアップすることにしました。

やったことは、まずはバーニア部の中心に1mmのドリルで穴を掘ります。
【HGUC】Hi-ν プロペラントタンクについているバーニア 加工中
このときの注意点としては、
 ・出来る限りど真ん中に穴を掘ること。
 ・穴を掘りすぎないこと。
です。

次は、1.5mmのドリルでその穴を広げます。
【HGUC】Hi-ν プロペラントタンクについているバーニア 加工後
最後にちょこっとデザインナイフやヤスリで縁の形を整えれば、立派なバーニアに変身です。

バーニア部をアフターパーツに変えようかとも思ったのですが、少々大きすぎる気がしたのでこの方法を採用。ちょっとした工作で立派なバーニアを作ることが出来ました。
色も変わらないし接着剤も必要ないので、素組み派の人にもお勧めできます。

ぜひ試してみてくださいね。



FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
 

武器とか作った【Hi-νガンダム Vol.3】

MGジンクス、華麗にスルー

ロングバレルライフルに物凄く心惹かれたのですが、今回は心を鬼にしてスルーしました。
各方面で掲載されるレビューで満足させようと思います。
・・・ただ、その代わりに違うもの購入。早くお披露目したいなぁ。
あと、MGユニコーンガンダム映像版SPってフル装備じゃないんですね。てっきりビームガトリングやらなにやら、たくさんついてくると思ってました。ビームガトリングなんて、小説の付録で終わらせてしまうのはもったいないと思うんですがねぇ。

さてHi-νの進行状況ですが、いつもは後回しにして作るのが嫌になる武器を今回は早々終わらせました。

ライフルとバズーカは単純なモナカ割りなので、丁寧に合わせ目消し。

ファンネルは、可動するものの基部(スラスターのところ)に合わせ目がありますのでこれも消しました。いっぱいあるフィンはがんばってヤスリ掛け。それなりにヒケてるので入念にヤスリましょう。
確かにフィンは多いんですが、ノーマルνよりは数が少ないので文句を言っちゃいけませんよ。

シールドは安全基準上の問題からか、上下両端が丸まっています。
衝角っぽい使い方をするであろう先端部は、とても刺さりそうにないためブラ板をはって鋭角化しました。
【HGUC】Hi-ν シールド先端部の鋭角化
少しは刺さりそうになったかな?その代わり延長部分を折ってしまう恐怖と戦うハメになりましたが・・・

完成させるまで折らないよう気をつけたいと思います。


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
 

無線LAN導入 ~あっさりと接続完了~

プラモは結構やってますよ。シナンジュ・・・ではなくHi-νを。こっちの方が触ってて楽しいので、どんどん作業が進んでいきます。このままのペースだと、Hi-νの方が先に完成しそうです。

さて、嫁がにゃんとも子育てというブログを始めました。
主に育児と猫のことについて書いていくようです。
今日が初エントリーと言うことであまり見るものはありませんが、ちょいちょい見てあげてください。
なお、猫のことなどこのブログとかぶる部分もありますが、書く人が違うと言うことでご容赦を。

そんな理由で、新たにPCを設置する必要が出てきました。
(子供の世話をしながらだと、私のPCを共有するのは難しいとのこと)

PCは、余っているのを使うことに決定。
問題はインターネット回線で、ケーブルモデムがあるところからPC設置場所まではおよそ配線距離で10m。最初は有線での配線を考えましたが、美しくない&ケーブルに躓いて危険などの理由から無線化することにしました。

そこで選んだ機種が
親機はBUFFALOのAir Station NFINITI HighPower 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-HP-G300N

選んだ理由は、アンテナがのおかげで通信性能が高そうだったから。

子機はBUFFALOのAir Station NFINITI HighPower 11n/g/b USB用 無線子機 WLI-UC-GNHP

これは、親機とメーカーをそろえた方が設定をしやすいのと、本体が稼動するので受信しやすいかと思ったからです。

ネットワーク関係はかなり不慣れなので、ビビりながら設定したところ・・・

あっけなくつながりました

価格.comとか見てると、結構ネガティブな報告が多かったのでそれなりにてこずると思っていたのですが、スルっとつながっちゃいました。

通信速度は65Mbpsで安定してます。そんなに速いわけではないけど、ブログのアップに使うくらいなら問題ないです。
倍速設定をすれば最大150Mbpsでつながるみたいですけど、インターネット回線の速度が大体30Mbpsくらいなのでその機能は使ってません。

こんなに簡単につなげることが出来るなら、もっと早く導入していればよかったなぁ。
機器も安くなっていますし、IEEE802.11nという高速無線通信規格にも正式対応したので、無線化がまだの方は導入してみてはいかがでしょうか?


FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン
 
<- 02 2010 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login