FC2ブログ
ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

ザンダブルオーガンダムもなかなか・・・ ~オーライザーよりもバランス良し~

昨日に引き続き、ホビージャパン2009年10月号付録「ザンライザー改造キット」で遊んでみました。

今日は、ダブルオーガンダムにザンユニットを装着した「ザンダブルオーガンダム」の写真を掲載しつつ、感想等を書いていきたいと思います。

ノーマルのダブルオーガンダムにザンユニットを搭載すると「ザンダブルオーガンダムになるのですが・・・
前から
XN OO GUNDAM ザンダブルオーガンダム

後ろから
XN OO GUNDAM ザンダブルオーガンダム
昨日はザンユニット状態では運用しないのでは?とか書きましたが、ばっちり運用されます。
ザンユニットはほぼいじることなくダブルオーガンダムに接続することができ、接続にはオーライザーの接続部を使用するのでガンダムの方も手を加える必要はありません。

さて、組み立ててみてびっくり。ダブルオーライザーよりもかっこいいような?横のボリュームが一気になくなりすっきりしましたが、背負い物のおかげでノーマルほど寂しい感じになりません。

ダブルオーザンライザーと比べると、背負い物がシンプルになったおかげでごちゃごちゃせず、こっちの方が強化パーツを装着した感じになります。ダブルオーザンライザーの場合、どっちが本体か悩むほどのボリュームですから・・・

自立についてですが、GNバスターソードⅢが突っ張ってしまい上体の稼動が大きく制限されてしまいます。やっぱりアクションベースを使った方がいいですね。

ついでにザンダブルオーガンダムでもGNバスターソードⅢを振り回してみました。
二刀流
XN OO GUNDAM ザンダブルオーガンダム 二刀流
やっぱり二刀流は良いですねぇ。持たせやすいし、振り回してもポーズ決まるし。ぜひとも実物を見ていただきたいです。

大剣
XN OO GUNDAM ザンダブルオーガンダム 大剣
昨日よりはさまになっているような?気もしますが、それでも小脇に抱えてる感が拭えません。両手持ちさせようとしたのですが、グリップ部の突起が邪魔で片手の手の甲のアーマーが外れやすくて・・・。これを解決するために突起を削ってしまうと、ソードⅢを分割した時の保持やマウントへの搭載に影響が出るのでやめた方が良いと思います。

今日のレビューはここまでということで。
ライバル機がいればもっといろいろ楽しく遊べると思うのですが・・・ってことで早めにアイツを完成させるぞ!そちらもお楽しみに!



FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

スポンサーサイト



 
 

ザンライザーレビュー ~ボリューム満点な特別付録~

10,000アクセス達成!
昨日の夜ですが、ようやく10,000アクセスを達成しました。これもこのブログを見に来てくださる皆様のおかげです。今後もよろしくお願いいたします。

さて、8月25日発売のホビージャパンについてくる「ザンライザー改造キット」を組んでみましたので、写真を交えながら感想等を書いていきたいと思います。

今回ついてくるパーツを組み上げるとザンユニットになります。
XN UNIT ザンユニット
これだけでも十分かっこいいです。ただ、この状態で運用されることはないのでは?

これをオーライザーと合体させるとザンライザーになります。
前から
XN RAISER ザンライザー
後ろから
XN RAISER ザンライザー
横に広いイメージのあるオーライザーですが、このユニットを装着することで縦方向にボリュームが出て、バランスが良くなったと思います。

さらにこれをダブルオーガンダムと合体させると、ダブルオーザンライザーになります。
前から
OO XN RAISER ダブルオーザンライザー
後ろから
OO XN RAISER ダブルオーザンライザー
・・・凄いボリュームです。想像以上に背負い物がでかいですが、それでもOOガンダム自体のバランスがいいので自立できます。

今回の目玉、追加武装となるGNバスターソードⅢを構えるとこうなります。
二刀流
OO XN RAISER ダブルオーザンライザー
大剣
OO XN RAISER ダブルオーザンライザー
二刀流はかっこいいですね。惚れました。ノーマルの手でもそれなりに保持することが出来ますので、さまざまなポーズをとらせることができます。これが見れただけである意味満足です。

大剣のほうはちょっと厳しいかな。しっかりと保持できるのですが、持ち手の関係上まるで盾を持っているみたいになってしまいます。デザイン上仕方ないんですが、ちょっと残念。MGのように手の根元にもう一つ稼動部があればもっとかっこよくポーズを撮らせることができるのではないでしょうか。

ただ、バスターソードを背中からはずしてしまうと自立がかなり厳しくなります。撮影中、股関節が重さに負けました。おとなしくアクションベースを使った方がいいのかもしれません。
あと、GNソードⅡの取り付け方がアームパーツに挟み込むだけなので、気をつけないとポロポロ落ちます。そもそも最初取り付け方がわからなかった・・・

以上となります。
本当はもう少し書きたいこと・見せたいところもあったのですが、夜も遅いのでまたの機会に。



FC2ランキングとblogramランキングに登録してみました。
気が向いたらでかまいませんので、下の画像をクリックしていただけるとうれしいです。


blogram投票ボタン

 
<- 08 2009 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりホビージャパンにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login