ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

ガンダム無双2が発売決定 ~決戦は12月だ!~

どうやらガンダム無双2の発売が決定されたようです。

発売日は2008年12月4日で、対応ハードは、PS3・PS2・XBOX360。
値段はPS3・XBOXが7800円、PS2が6800円とのこと。

正直、ガンダム無双1をやっておなかいっぱいになったので、
2が出てもやらないだろうなぁなんて思っていたのですが・・・
(無双系は急に飽きるんですよ。なんでかな?)


ニューガンダムが出るのかよ!

石っころのひとつやふたつ押し出せる機体ですよ。
そりゃ最強に決まってますよ。
そんな機体で、敵を千切っては投げ千切っては投げ・・・
やってみたいですねぇ。ってことで購入はほぼ決定。あとは予算が通るか通らないかだ。


もうAmazonで予約始まってるんですね。
参考までにリンク貼っておきます。

【PS3】


【PS2】


【XBOX360】


サンタさん、カモン。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


スポンサーサイト
 
 

HDDの移行が必要な人必見! ~「EASEUS Disk Copy」は救世主になるか~

今、私が使っているPCは2002年に買ったものです。
それなりに不満はあるものの、がんばって動いてくれています。

ただ、買ってから一度もメインHDDを交換していません。
S.M.A.R.T.の数値を見てみると・・・寿命は今になってますね。
※S.M.A.R.T.:ざっくり言うと、HDDの自己診断機能のことで、エラーなどからHDDの故障の予兆をユーザーに教えてくれるものです。

つまり、いつ壊れてもおかしくない!

恐ろしいですねぇ。まぁデータは大体外付けHDD等にバックアップを取ってあるのであんまり失うデータはないのですが、復旧にかかる時間を考えると怖いです。

状況的にはかなり逼迫しているのですが、HDDの移行にかかる手間を考えると実行にできていませんでした。

そんななか、HDD内のデータを丸ごと別HDDへコピーできるフリーソフト「EASEUS Disk Copy」 を発見。

下記リンクの公式サイトからもダウンロードできます!
EaseUS Disk Copy Home

いや、便利でしょ。これ。しかもタダ。
手元にあまってるHDDがあるので、今週末にでも挑戦してみたいと思います。




とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

最近気になる・・・ ~AFVに挑戦!? 新ジャンル開拓~

ちょっと前からなんですが、なんとなく戦車が作りたいような気がします。
特に作りたいなぁ、なんて思っているのが「ドイツⅢ号突撃砲B型」。

ポイントは「B型」ってところ。

G型じゃダメなんですよ~。
B型の短砲身がいいんです。(非常にマニアな話になってる・・・)

タミヤからキットが出てるので買ってしまおうか!と思っているのですが、
1/35にするか1/48にするかで悩んでます。

1/35ミリタリーミニチュアシリーズNo.281 ドイツIII号突撃砲B型
か、
1/48ミリタリーミニチュアシリーズNo.7 ドイツIII号突撃砲 B型
でです。
大きいほうが「ディティールアップしやすいな」なんて思う一方、小さいほうが「完成させやすいな」なんて思ったり。
てか、買うこと前提かよ!オレ!・・・在庫増えちゃうなぁ。


でもですね。
こうやって他のジャンルに手を出して勉強するのも大事なことだと思います。

たとえば戦車などのAFVではウェザリングという塗装技術が身につきますし、
カーモデルなどのスケールモデルでは研ぎ出しという塗装面の最終処理が身につきます。

こうやって持てる技術を増やしていけば、いつか良い作品を作ることが出来るようになるのでは?と思っています。

・・・決して購入の前振りではありませんよ?

 



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

ふたりはとっても仲良し ~ずっと一緒だよ~

いっちゃんとほんちゃんはとっても仲良しです。
よくふたつして丸くなっています。

特にちょっと肌寒いな、と思うと仲良く寝る姿を見ることが出来ます。

仲良しねこ

ちなみに、このあとほんちゃんがいっちゃんの毛繕いを始めるのですが、
あまりのしつこさにいっちゃんが怒って最終的にけんかしてます。
(目をしつこく舐めるので、どうも痛いらしい)

でもふたりはとっても仲良し。
いつまでも仲良くね。


ふと思ったのですが、ブログ名に「ねこ」を謳っておきながら
さっぱり「ねこ」が出ていないことに気がつきました。
(ほぼプラモで占められている気が・・・)

ということで、しばらくはねこのことを多めに書いていきたいと思います。
あんまり可愛い写真は取れないと思いますが、宜しくお願いします。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング



 
 

意外と仲良し ~しましまズ結成~

これまでいっちゃんとあんずはあまり仲がよくなかったのですが(あんずがいっちゃんをいじめるんですよ)
最近は結構一緒に居ます。

そしてしましまズを結成しました。
しましまズ

ただ、これ以上は近寄らないような・・・



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

インフィニットジャスティス、MGでついに登場 ~ガンダムEXPO東京2008より~

早耳ガンプラ速報さんの記事
「■ガンダムEXPO東京2008で、MG インフィニットジャスティス、MG MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザクVer.2.0、HG GNアームズTYPE-D+ガンダムデュナメスなど新作ガンプラ多数展示」を読んでMGでついにインフィニットジャスティスガンダムが発売されることを知りました。

アスランの乗機が、やっとMGでキット化。
SEEDキャラではキラに次ぐ重要人物なのに、コレまで乗機が出なかったのがおかしいです。
ジャスティスだって人気あったと思いますし、セイバーだってなかなかのもんでしたからね。

現在手元にデスティニーガンダムがありますので・・・買うか?買っちまうのか?!オレ!

とりあえず発売は10月ということなので、デスティニー組み立ててから考えてみます。
ただ、インフィニットジャスティス買っちゃったらストライクフリーダムも買わないといけないし、インパルスだって買わないといけない。
あぁ、困った困った。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

Mr.グルー・アプリケーター ~あると便利!な道具を紹介~

前回のエントリーでラッカーパテを盛大に盛ってましたが、それに使用したのがGSIクレオス社の「Mr.グルー・アプリケーター」です。

Mr.グルー・アプリケーター

これまではラッカーパテを盛るのに筆を使っていたのですが、筆はすぐに乾いてしまったり、パテを落とすのがめんどくさかったりであんまり快適とは言えませんでした。

そこでグルーアプリケーターを使ってみたのですが、これがなかなか便利。

まず乾いたパテを落とすのが簡単です。
ちょっとくらいなら爪で落とすことが出来ます。
また、筆と違ってしみこまないのでパテが無駄になりません。
先端もとがっているので、盛りたい場所へ正確に盛ることが可能です。

今回の製作では、ラッカーパテ盛りだけでなく、ポリエステルパテを使ってヘッドバルカンの給弾ベルトの肉抜き埋めしたときにも使ってます。

ちなみに一番使い勝手がいいと思うのが、一番とがったもののです。
接着剤の点付けなどで活躍します。

少しだけ接着剤を塗るというのはなかなか難しいので、接着剤塗りに自信のない人はとても便利だと思います。

グルーアプリケーターは定価700円とちょっと高めかもしてません。
しかし、パテ盛りの時間短縮や、完成間近の組立で接着剤がはみ出たときのショックを思えば決して高いものではないはずです。
保険だと思って使ってみてはいかがでしょうか。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

サフェーサー後の表面処理について 【ガンダムMk-2 Vol.15】

前回の製作日記に書いたとおり、サフェーサー(以後サフ)を吹き始めました。

まず手始めに外装の白いパーツのみサフを吹きました。

吹き終わってパーツを見たらビックリ。キズだらけでした。

もともと、サフの役割は塗装の下地処理と表面のキズが見えやすくなるというものなので、見つかったのは当たり前なのですが・・・

見つかったキズは大きく分けて3つ。

1.合わせ目が消しきれてない
合わせ目消しが不完全
トサカの真ん中くらいにある、斜めに入っているの線がソレです。

2.加工中にキズがついたものが消しきれてない
加工キズが残っている
画像中央に傷が残ってます。
たぶん金ヤスリを使ったときにキズが出来たようです。

3.ランナーから切り離すときにできたえぐれが消えていない。
パーツを切り離すに出来るえぐれが消えていない
画像中央下側のパーツ縁に綺麗に成型できていないところがあります。

さて、なんでこんなものがあるのかというと、

表面処理が甘かったんです。スミマセン。

一応全部のパーツを最後にヤスったんですが処理が雑だったようです。
そもそもヘッドパーツにいたっては、表面処理を忘れてたっぽい・・・

修行が足りませんね。がんばらないと!


と、決意表明だけでは猿でも出来るので、対処法について書いていきたいと思います。

キズを消す方法としては、
1.細かいやすりで削って、傷をなくす
2.パテなどをキズに埋め込み、キズを消す
などの方法があります。

サフ後のキズ消し方法としては、
小さなキズは、サフ自体がラッカーパテに近いのでそれだけでほぼ消えてくれます。
中くらいのキズならば、上からパテを盛らずにヤスリで削ってあげれば消えてくれます。
大きいキズの場合は、2.の方法を使って消していきます。

ヘッドパーツをサンプルにどういうことかをお見せします。
キズ消し ラッカーパテを塗布
緑色のものがラッカーパテです。

はい。盛りすぎです。真似しちゃいけません。

冗談はさておき、とりあえずキズが確認できたところに片っ端からラッカーパテを盛ってみました。

ラッカーパテは乾燥する過程でシンナーが揮発して体積が減ります。
わかりやすく言うと「乾燥するまで削り落としちゃダメ」ってことです。

完全乾燥後ラッカーパテを削り落としました。
キズ消し完了
・・・ほとんどラッカーパテが残ってないです。
今回の処理では耐水ヤスリ 1000番で消しました。
新たなキズがつくのを恐れて1000番を使いましたが、800番くらいでもいいと思います。

キズ消しが終了したら再度サフを吹いて本番塗装に備えます。

このような作業を繰り返してキズを消していきます。
頭は目立つので、丁寧な処理を心がけましょう。


まだまだパーツはいっぱいあります。
先は長いぞ・・・






とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング



 
 

記事を書こうと思ったら!

Mk-2は順調・・・ではないですがそれなりに進んでます。

んで、その経過報告をしようかと思ったら!

画像がアップできませんでした。
なんでもサーバで障害が発生している模様。
こりゃだめだ、ってんで今日の報告はやめておきます。

こっちはタダで使わせてもらってる身。
文句なんていえません。

FC2のスタッフの方、復旧がんばってください。

 
 

塗装に入る前に ~持ち手は絶対に必要だよ!~

前回で表面処理がひと段落着いたので、
今回は塗装に入る前にすることを紹介したいと思います。

下の写真が準備が完了したものです。
塗装準備中

基本的に全部の部品に持ち手をつけた後、カラーボックスに並べておきます。
(絶対に見えないような部品は塗装しませんのでもち手はつけません。)

「持ち手」は塗装するなら絶対に必要です。
持ち手がないと塗装する時にパーツを指で持たなければならなくなり、綺麗な塗装は難しいでしょう。
そもそも小さなパーツは指で持っていたら塗装できません。
持ち手付けは地味かつ手間のかかる作業ですが、これをしないと塗装には入れませんので、がんばってましょう。

私は、塗装のもち手は基本的に目玉クリップを使用します。
大きさはいろいろありますが、大体全部で100個くらいはあると思います。

小さな部品については、プラ板に両面テープを貼り付けてそれにくっつけた後、プラ板を目玉クリップに挟んでもち手とします。

また、つかみにくいものについては爪楊枝などを刺したりしてもち手を作ります。

目玉クリップ以外にも持ち手になるものはあります。市販されているものもありますので、自分で使いやすくかつ安価な方法を模索しましょう。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
 

ヘッドパーツの製作について 【ガンダムMk-2 Vol.14】

今日はヘッドパーツの製作についてお話したいと思います。

ヘッドパーツの最小構成は下の写真のようになります。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ヘッドパーツ一式

ヘッドパーツを組む際に気をつけなければならないポイントは
1.ヘルメットの合わせ目消し
2.カメラアイの後ハメ
3.リアカメラの色分け
です。

ヘルメットの合わせ目ですが、キット構成は前後分割であるためばっちり頭に合わせ目が出来てしまいます。
このままではかっこ悪いので、ぜひとも合わせ目を消しましょう。

合わせ目を消すときは、下写真中央部にあるディティール(前から後ろに引かれる線)を消さないよう注意してください。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ヘッドパーツ合わせ目消し後
まぁ、このくらいしっかりしているディティールならば、普通に合わせ目を消した後デザインナイフ等で復活させるのもかんたんですから怖がらずに消してみましょう。


カメラアイの後ハメですが、今回はホビージャパンの作例を参考にしました。
やり方としては、
1.クリアパーツはメインセンサー(トサカの部分)とデュアルセンサー(目)を写真のように切断します。
2.あごの部分を基部から切り落とします。
これで終わりです。

注意点は、クリアパーツはニッパーで切断しようとすると割れる危険があるのでなるべくノコギリを使用しましょう。(出来れは刃が薄いエッチングノコを使用)
あごパーツも、ニッパーは止めてエッチングノコを使って切り落としましょう。

ただ、カメラの後ハメ方法はコレだけではありません。
もっと楽な方法もあるかもしれませんので、研究してみてください。


リアカメラの塗り分けですが、この部分は胸のセンサーやバズーカのセンサーと同様プラ板を切り出して後で貼ります。
狭い部分なので、マスキングして塗るよりははるかに簡単です。
また、これまでも書いてきましたが、プラ板を切り出すのは決して難しくはありません。
失敗したら、また切り出せばいいんですからね。


さて、これで表面加工は一通り終わりました。
このあとサフェーサーを吹いて、表面にキズがないか確認した後塗装に入ります。
なるべく塗装中のことも書いていきたいです。
がんばるぞ!







とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング




 
 

機動戦士ガンダム テレビシリーズを観て ~ハヤトの憂鬱~

実はこれまでテレビシリーズをしっかりと観た事がなく、ファーストガンダムのストーリーは劇場版3部作やゲームから得てました。

コレはいかんな、ということで機動戦士ガンダムのテレビシリーズを観ました。

絵が古くて鑑賞に堪えないのでは?と思っていたのですが、最初は気になったもののそのうちなれました。

劇場版では省略されているエピソードも確認できましたし、Gアーマーなどの支援メカの活躍も堪能できました。


ただ、観終わって感じたことは「劇場版は良く出来ているのだな」ということです。
ストーリーの部分では、テレビ版は諸事情により切り上げ終了されているために、ア・バオア・クー戦が凄く薄く感じられます。

また、音楽も劇場版の方が好ましく感じられました。
特に最後のシーン。テレビ版はちょっと軽く感じられました。

このほかにもありましたが、観ておいてよかったと思います。


しかし、これだけは触れておきたい!

最初に書いたようにこれまで劇場版しか観たことがなかったので、テレビ版を観て初めて知ったことがありました。

宇宙空間をガンタンクが飛んでる・・・!!!

いや、てっきりテレビ版も宇宙に出たらガンキャノンに乗り換えると思ったんです。
だってガンタンクの下半身、キャタピラですよ。キャタピラ。
無重力ではまったく意味の無い装備です。

底から若干火が出て推進力を得ていることになっていますが、あれじゃ速く飛ぶことは無理でしょう。

ガンタンクは、
速く飛べないし、AMBACだって期待できないから敵弾を交わすこともままならない。
ガンダムよりは硬いとは思うけど、ビックリするほど硬いわけではない。

近接攻撃をほぼ持たない状態なのに、乱戦に突入して行かなければならない。
もちろん援護はほぼ得られない。(だって援護するのが仕事だから)

劇中、アムロの力のことをねたむシーンがあります。
そりゃ妬みたくもなる。
だって、乗ってるのがガンタンクですから。
それに、アムロの乗るガンダムはマグネットコーティングで若干の性能アップを図られていますが、ガンタンクはほぼ無視。壊れたら直してくれる程度です。
いくら主役と脇役という身分の違いがあるとはいえ、待遇が違いすぎです。

私はいやです。
ジムの方がマシです。(でも、ボールよりはいいかも)

ソロモン戦やア・バオア・クー戦を乗り越え一年戦争を生き抜いたハヤト。
一年戦争当時彼はまだ15歳で、もちろん民間人ですから戦闘訓練など受けていません。

でも、彼はガンタンクでがんばった。
・・・最強のパイロットはハヤトなのかもしれませんよ。



とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング



 
 

シールド&バズーカの製作について 【ガンダムMk-2 Vol.13】

更新頻度が落ちてますね・・・
中だるみしてる気がしますが、がんばって書いていきたいと思います。

さて、今回はシールドバズーカの作り方について書いていきたいと思います。

まずはシールドからです。
ガンダムMk-2 Ver2.0 シールド
コレについては、特に何もしてません。

あえて言うのならば、エッジを立てるように表面処理を行ってます。
こうすることで精密感が出ます。

次はバズーカです。
ガンダムMk-2 Ver2.0 ハイパーバズーカ

上の写真が分解できる最小単位となります。
バズーカを作るうえで問題になるのが、
1.ブリップの合わせ目
2.ショルダーレスト部分の合わせ目(パーツ名E1とE4)
3.砲身部分の塗り分け
4.センサー部の塗り分け
5.カートリッジの合わせ目
です。

1.のグリップの合わせ目ですが、普通に接着による合わせ目けしを行います。ただこの部分は稼動部なので、不必要な部分まで接着しないよう気をつけてください。

2.のショルダーレスト部分の合わせ目ですが、普通に接着してしまうと砲身をつけることが出来なくなってしまいます。
そこで砲身(B1)を組んだときに見えなくなる部分で切断し、砲身の切断に合わせて、ショルダーレスト部分も切断します。切断場所は写真を確認してください。
上の2箇所を切断することで、砲身部分の後ハメが可能になります。

上記の後ハメ化により3.の砲身の塗り分けができるようになります。

4.のセンサー部の塗り分けですが、胸部センサー等と同様にプラ板を切り出してはめることにします。

5.のカートリッジの合わせ目は、普通に接着して合わせ目を消しました。
複数個あるので、がんばって処理しましょう。


バズーカの後ハメはちょっとめんどくさいです。自身が無いのであれば持たせないと決めてしまって作らなくてもいいかもしれません。全部作ると決めると完成が遠のきますからね。
(今回、付属するカタパルトは作らないことにしました・・・)






とりあえず、ランキングに登録してみました。
順位が上がると励みになるので、暇だったら下のリンクをクリックしてください。
押してくれたら想像以上に喜びます。

FC2ブログランキング


 
<- 08 2008 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login