ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ドラッツェ公開 ~載ってて一安心~

前記事で私のドラッツェはMG誌に載ってなかったと書きましたが、m0717さんに「載ってたよ」と言われまして・・・

再度確認したらガッツリ載ってました~。
m0717さん、教えていただきありがとございます。
もしも教えていただけてなかったら、たぶん気がつかなかったです。

実はですね、午前の部しか見てなくてですね、午後の部はてっきり次号だと思っちゃったわけで・・・
とにかく載っててよかった。
画像送った後も本当に受理されたのか不安だったので、これで一安心です。

というわけで、ドラッツェの写真を公開したいと思います。

正面
全身前

背面
全身後

アピールポイント1
アピール1

アピールポイント2
アピール2

今回誌面に載ったのはアピールポイント1の画像でしたね。
ぱっとみ正面画像と一緒に見えますが、手持ち武器が違うんです。

手持ち武器は今回のポイントの一つで、私の考えた設定を補完する大事な要素でもあります。
写真のお気に入りは、バックショット。
バーニアがいっぱい並んでいて、速そうで好きです。

オラ設定としては、


【名称】ヤークトドラッツェ(戦術核搭載型)

【特徴】
兵力では劣るデラーズフリートが、単機で敵艦隊を一撃で壊滅させるをコンセプトに建造。
敵防衛網が完成する前に敵陣に切り込み、攻撃ポイントへの到達が絶対条件のため直線推進力が高いドラッツェをベースに使用。
推力を得るため、鹵獲したGP02Aのショルダーバインダーを装備。
結果、直線での加速のみならず、バインダーの可動を利用し回転系の回避運動のスピードも向上。
回避率の高まったことにより、ノーマルに比べ突破力が著しく上昇した。

ただ、いくら回避率が上がっても敵の攻撃は激しく、並みのパイロットではそこまでたどり着けない。
したがってエース級が搭乗することになるが、人的資源の乏しいデラーズフリートでは機体以上に重要な資源あるため、生還させることが核攻撃による敵殲滅とほぼ同列で要求される。
そのため胸部に増加装甲を装備し、パイロットの保護を図っている。
この胸部増加装甲は、核攻撃時のデブリ衝突の際にも有効で、パイロットの生存性をさらに高めている。

武器としては、攻撃ポイントまで核武装を使うことはできないためバズーカはシールドに収納し、ポイント到達まではランスガンを使用。
ランスガン上部はMMP-80を改造したものを搭載。
下部はグレネードランチャーとなっている。
基本戦術としては、マシンガンやグレネードで弾幕を張りつつ突進。
撃破は後発部隊に任せ、自分は先を急ぐ。
立ちふさがる敵に対しては、その突進力を生かしランスで攻撃。
その威力は敵機体の破壊だけではなく、衝突時の衝撃で敵パイロットへ直接ダメージを与える。


という設定を考えつつ作ってました。

制作ポイントとしては、今回はショルダーバインダーとバックパックを集中的に加工しています。

ショルダーバインダーはMG誌2006年9月号の記事を参考に、内部にディティールを追加しています。
IMG_3819.jpg
ダボピンや受けの間にプラ板を使った板を渡すことで、密度感をアップ。

バックパックは、バーニアを追加したり偏向板をつけたり。
推力が上がったのが一目でわかるように、考えてみました。

アトミックバズーカは、本体はほとんどストレート。
IMG_3818.jpg
バックパックへの接続は、GP02のものをそのまま利用しています。

ランスガンは、ランス部分はプラ棒を芯にエポパテを盛り付け削り出し。
IMG_3823.jpg
削り出しには電動ドリルを使っています。
ガン部分は、5mmの丸と角のプラ棒を組み合わせて作っています。
角棒だけでは直線的になってしまうので、丸を使うことで曲線を取り入れています。
こうすることで、n兄さんのおっしゃる色気が少しでも取り入れられたらなぁと思っています。

カラーレシピは・・・忘れちゃいまして、不明となっております。
ただ、今回色の源を使ったのですが、すごく使いやすいものでした。
今後も積極的に使いたいです。

以上が、今回のドラッツェミーティングの全てです。
造る過程も楽しめましたし、完成品も満足できるものでした。
IMG_3813.jpg
次があるようならば、また参加したいです~。

あー、どっちもバーゲン中ですね。
GP02、また買おうかなぁ。
スポンサーサイト
 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。