ねこプラモ

ねこプラモ

ねこを愛でながらプラモデルを作っていこうかと。 あと、その他雑感など。

 

ワグテイル、さっさと公開 【ワグテイル Vol.11 Finish】

電ホのワグテイルサイト、てっきり日付が変わったら公開されるかと思ったら違うんですね・・・

待ちきれん。ということで、公開したいと思います。
IMG_1162 のコピー
・・・あんまりじっくり観ないでね。


まずは正面
ryunz_syoumen.jpg

背面
ryunz_haimen.jpg

斜め前
ryunz_n_mae.jpg

斜め後ろ
ryunz_n_ushiro.jpg

と以上、レギュレーション写真。

塗り分けはパネルラインやブロックごとではなく、デザインを優先してみました。

一応、繋がりも意識しています。

腕を外すとこんな感じです。
前から
IMG_1163.jpg

後ろから
IMG_1164.jpg

おかげでマスキング地獄。
エアブラシの吹き込みは多発するは、マスキングテープはがしたら塗膜ごと持ってかれるし。
とにかくミスのリカバリーが大変でした。
リカバリーできてませんけどね(涙)。

最後に。
ちょこっとだけポーズを取ってみました。
IMG_1161.jpg
なんだろう。
地味に可動範囲が狭くってポーズがつけにくい・・・

行った工作は、
首の延長。
膝関節の嵩上げによる脚の延長。

あとはディティールアップを少々。
額と後頭部のセンサーは、プラ板を切り出して塗装後嵌め込んでます。
塗りわけめんどくさいんで。

塗装レシピは
白:クールホワイト
青:スカイブルー+コバルトブルー+スージーブルー+蛍光ブルー+クールホワイト
黄:オレンジイエロー+キアライエロー+クールホワイト
赤:スーパーイタリアンレッド
濃灰:ダークシーグレーBS381C/638
淡灰:ダークシーグレーBS381C/638+グレーFS36375
バーニア:メタルカラー ダークアイアン
膝裏ケーブル:黒鉄色
ケーブル基部:ニュートラルグレー
頭部センサー:蛍光グリーン
頭部バルカン:ゴールド
墨入れ:ダークシーグレイ

以上となります。
オリジナルカラーリングというお題だったので、付録の入っていた箱をコピーして塗り絵にいそしんで見ました。
その結果が、コレ。

自分のセンスのなさが恨めしい・・・ですが、今回のはとっても勉強になりました。
今後もたまにはオリカラでやってみたいと思います。

がんばります!

スポンサーサイト
 
 

Let's マスキング! 【ワグテイル Vol.10】

今日はお花見!

の予定だったんですが、残念ながら雨なのでウチでワグテイルと戦ってました。

やったことはマスキング。
1/144サイズなので、マスキング箇所はもともと多いんですが、ワグテイルはかなり多め。
貼っても貼っても終わりません・・・
が、とにかく貼って、貼り終わったところから塗り、また貼ってを繰り返し気が付くと夜になってました。

一日かかってようやく半分くらいが終わりました。

しかし、今回のオリジナルカラーの胆となるマスキングは手付かず。
明日以降またがんばります。

今日のがんばった証拠画像
IMG_5500.jpg

シールド裏の塗りわけって、技術よりも根性が必要なことに最近気が付きました。
みんな、がんばろー。


 
 

胸部にスジボリ 【ワグテイル Vol.9】

今日は一日息子に付き合ってトイザラスやら公園やら渡り歩いてました。
結局、ほとんどプラには触っておらず・・・

早くしないと締め切られちゃう!

なーんて余裕かましてる暇のないワグテイルですが、一応胸にスジボリ彫ってみました。
IMG_5489.jpg
び、びみょうだ・・・
一応設定画を参考に彫ってみたんですけどねぇ。

でも埋めるのもめんどくさいんでこのまま行きます!

おまけ
近所のリサイクルショップ?にて400円で購入。
IMG_5490.jpg
初めて買ってみたドラゴンのキット。

あけてビックリ
IMG_5491.jpg
なんじゃこりゃーな、履帯のパーツ割り。
タミヤのゴム履帯しか知らない私には少々敷居が高かったようです。


 
 

ちょこっとディティアップ 【ワグテイル Vol.8】

こんなタクシー乗ってみたい。

むかーし、友人のやんちゃに付き合ってた時のことを思い出します。
チューンドFCでズリズリ滑ってる最中ボケっとしてたら、グリップ回復と同時にサイドウィンドウに頭突きしました。
「寝んな!」って怒られました。

地図を読まないコドライバーは暇なのだよ。


さて、今日はどうしてもスルーできなかった箇所のディティアップを。

まずは通称チ○コケース。
IMG_5483.jpg
キットはうっすら線丸く線が入っている程度なんですが、四角く切り抜き市販パーツを埋め込みディティールアップ。
どうやったら正確な四角が掘れるのか、技術開拓が必要です。
なお、裏から貼り付けるプラ板はまだ貼り付けていません。塗装後貼り付ける予定です。地味ですが、一応後ハメのつもり・・・
これでようやく設定画と同じになりました。
次からは、元からこういう感じでお願いいたします。

お次はバックパック。
IMG_5486.jpg
もともとポツっとなにかあるんですが、市販パーツに置き換えました。
あと、下のほうにプラ板を貼り付けてます。
もともとここにも何かあったんですが、合わせ目処理の際邪魔だったんで削り落とした後復活させました。

今日はここまで。
あとは胸あたりにスジボリを入れようか考え中です。
どうしよう?

 
 

力技で首延長 【ワグテイル Vol.7】

今日なんですが、嫁の友人の妹さんにお土産としてHGUC 量産型ザク(エコプラ)を貰いました!

静岡まで1/1ガンダムを見に行ってきたそうです。
かっこよかった!!!と言っておりました。

・・・うらやましいなぁ。

しかしうらやましがってる場合じゃありません!
貰ったものを早く組まないと!


さて、今日はワグテイルの首を伸ばしてました。
ノーマル
IMG_5478.jpg

延長後
IMG_5477.jpg

おおよそ1mmくらい伸ばしてます。
最初は2mm伸ばしたんですけど、首が長すぎる気がしてこのくらいに落ち着きました。

やり方はセオリー無視の力技。
IMG_5479.jpg
プラ板挿んで伸ばしました。

ポリ関節を接着できるGPクリヤーを使いつつ、真鍮線を通して補強。
ポリ関節裏に開いている穴は瞬着で埋めてます。
プラ板下のポリは真鍮線を飛び出させ、そこに瞬着を塗ってストッパーとし抜けを防止。
ボディ側は、飛び出た真鍮線が当たらないよう干渉部を切除しています。

これで簡単に首が伸びます!
皆さん参考に。。。はならないなぁ。

 
<- 03 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

Ryunz(りゅんず)

Author:Ryunz(りゅんず)
6匹の猫と暮らしつつ、
3匹の猫にお空から見守られつつ、
ついでに野良猫にも見守られつつ
プラモデルを作りつつ、
思ったことも書いていくようなブログです。

2013年11月号よりHJにてライターとして活動開始。
力の限りガンバリマス!!!

また、製作代行も承ります。お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ方はどの記事でも構いませんので、非公開コメントをいただければと思います。

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
出展中!
ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト【MG-モデラーズギャラリー】
に完成品を出展しています。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型サークル
郷土の模型づくりを熱くしよう!信州模型人会

ueda_banner02.jpg
部品注文テンプレート
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
FC2とblogramのブログランキングに参加しています! もし良かったら下のバナーをクリックしてください。 よろしくお願いします。
ショップ紹介
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
QRコード
QRコード
ブログ内検索


Archive RSS Login